Web担当者向け無料オンラインイベント「DIGITAL RELATIONS 2021 Autumn」2021年9月28日(火)開催のお知らせ

顧客エンゲージメントの高め方~事例に学ぶコミュニケーションを活性化させるWebサイトづくりと運用方法~

コミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」の企画開発・販売を行う株式会社WOW WORLD(本社:東京都品川区、代表取締役社長:美濃 和男、東証一部上場:証券コード2352、以下、WOW WORLD)は、グループ会社でクラウド型CMSの開発・提供及びWebサイトリニューアルなどを手掛ける株式会社コネクティ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:服部 恭之、以下コネクティ)と共催で、「顧客エンゲージメントの高め方」をテーマにしたWeb担当者向け無料オンラインイベント「DIGITAL RELATIONS 2021 Autumn」を、2021年9月28日(火)に開催いたします。


▼イベント詳細・お申込みはこちら

https://webcas.azia.jp/newsrelease/news465

<オンラインイベント「DIGITAL RELATIONS 2021 Autumn」について>
「DIGITAL RELATIONS」は、WOW WORLDとコネクティが2021年3月に初めて開催したオンラインイベントです。参加された多くの企業のWeb担当者様より、デジタル施策を進める上で大いに参考になったというお声をいただき、この度、第二回を開催することにいたしました。

コロナウイルス感染拡大の勢いが衰えない中、デジタルを活用して顧客との関係を強化する取り組みが注目されています。本イベントでは、企業と顧客の関係構築をメール配信システムやアンケートシステムで支援してきたWOW WORLDと、Webサイト活用で支援してきたコネクティの2社共同で「顧客エンゲージメントの高め方」をテーマに「コミュニケーションを活性化させるWebサイトの作り方と運用方法」について実際の事例をもとにご紹介いたします。

事例として、損害保険ジャパン株式会社、およびセゾン投信株式会社の2社に登壇をいただき、デジタルを活用した企業と顧客のリレーションについてお話いただきます。また、WOW WORLDからコミュニケーションシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」と顧客エンゲージメント強化の成功事例のご紹介を、コネクティから大企業向けクラウドCMS「Connecty CMS on Demand」を活用したコミュニケーションを活性化させるWebサイトづくりと運用方法のご紹介をいたします。

※プログラム、登壇者は予告なく変更することがあります。

★こんな方におすすめです
・オンライン上での顧客との信頼関係を強化したい方
・デジタルを活用した顧客との接点づくりにお悩みの方
・コロナ禍で顧客とのコミュニケーションに課題を感じている方
・メールマーケティングやCRMに興味のある方
・効果的なWebサイトづくりやCMSに興味のある方

▼イベント詳細・お申込みはこちら
https://webcas.azia.jp/newsrelease/news465

<イベント概要>
「DIGITAL RELATIONS 2021 Autumn」顧客エンゲージメントの高め方
~事例に学ぶコミュニケーションを活性化させるWebサイトづくりと運用方法~

【日時】2021年9月28日(火)14:00~17:00
【参加費】無料
【形式】オンラインLIVE配信&後日オンライン動画配信
    ※視聴方法は別途ご連絡いたします。
【参加方法】「お申込みフォーム」からお申し込みください。
               (https://www6.webcas.net/form/pub/azia/digitalrelations2109
【対象】Web担当者様、マーケティング担当者様、広報担当者様
    ※登壇企業の同業他社にはご参加をご遠慮いただいております。
【主催】株式会社WOW WORLD、株式会社コネクティ
【ゲスト】損害保険ジャパン株式会社、セゾン投信株式会社

<プログラム>
■14:00~14:05 オープニング

■14:05~14:20 キーノート
「WOW」があふれる企業と顧客の関係づくり
【スピーカー】
株式会社WOW WORLD 代表取締役社長
美濃 和男

弊社は本年の7月1日に「人と技術の力で、驚きがあふれるセカイを。」をコンセプトに、エイジアから社名をWOW WORLDに変更しました。新社名に込めた想いのご紹介とともに、本イベントの趣旨にもつながる企業と顧客の「WOW」があふれる関係づくりについて説明いたします。

■14:20~14:50 セッション1
CRMプラットフォームを活用した顧客とのデジタルコミュニケーション活性化の取り組み
~リリースから2年で月間7,000万PVに成長したSOMPO Parkでのマーケティング~

【ゲストスピーカー】
損害保険ジャパン株式会社 ビジネスデザイン戦略部 課長
清水 廣臣氏

IoTの進化による新たな競合プレイヤーの登場、少子高齢化などの社会環境の変化や、モノからコト、所有から使用といった消費者の意識が変化する現在において、損害保険業界でも顧客とのデジタル接点の強化が必要不可欠となってきています。本セッションでは、CRMプラットフォームである「SOMPO Park」でのお客さまとのエンゲージメント向上施策やオウンドメディアを活用したマーケティングの取り組み事例をご紹介します。

■14:50~15:00
---休憩---

■15:00~15:20 セッション2
WEBCASと顧客エンゲージメント強化の成功事例のご紹介
【スピーカー】
株式会社WOW WORLD マーケティング部長
中村 竜次郎

企業と生活者のインターネットを介したコミュニケーション手段は、メールやSNS、Webサイト、スマートフォンのアプリケーションなど多岐にわたります。本セッションではその中でも特にEメールでのコミュニケーションに注目し、WEBCASの導入企業が実施する顧客エンゲージメント強化施策の成功事例をご紹介します。

■15:20~15:40 セッション3
顧客と企業の共創を生み出す、パーパスを中心としたサイトリニューアルの勧め
【スピーカー】
株式会社コネクティ 代表取締役社長
服部 恭之

最近パーパス(Purpose)と呼ばれる“企業の存在意義”を、明確に打ち出す形でコーポレートサイトでの表現方法やコミュニケーションを変えていくようなリニューアルが注目を集めています。
今回はそうしたパーパス発信型のサイトリニューアルの事例を紹介するとともに「パーパスという軸で顧客とどのような価値創造を共創していくべきか?」「プロジェクトはどのように進めて行けばよいか?」といった具体的な進め方と、企業のサイトブランディング・リニューアルをトータルで支援するコネクティのサービスについてご紹介をします。

■15:40~15:50
---休憩---

■15:50~16:30 セッション4
共感を生むWebサイト構築とCMSを活用したコミュニケーション深化
【ゲストスピーカー】
セゾン投信株式会社 代表取締役社長COO
園部 鷹博氏

10年、20年と長期にわたり顧客とのお付き合いが続く当社のビジネスモデルにはコミュニケーションが極めて重要です。これまで顧客とのコミュニケーション手段はアナログを中心としてきた当社がデジタルの活用へと大きく舵を切りました。
リブランディングを伴ったWebサイト構築とCMSを活用したコミュニケーションへの取組みと、その他デジタルツールも含めた活用事例をご紹介します。

■16:30~17:00 登壇者によるパネルディスカッション
これから世の中に求められる企業と顧客との関係づくり
Q&A


<スピーカー紹介>

損害保険ジャパン株式会社
ビジネスデザイン戦略部 課長
清水 廣臣氏

関西学院大学商学部卒業後、損害保険ジャパン株式会社入社。
損害保険代理店の販売支援業務を経て、マーケティング部門にて保険契約データを活用した顧客分析業務、主にBtoC向け損害保険商材のデジタルプロモーション業務に従事。2017年より新規事業開発部門である現部署の立ち上げに関わるとともに、顧客とのデジタル上での直接接点を目的としたCRMプラットフォームの開発に取り組む。2019年7月よりオウンドメディア「SOMPO Park」を活用したデジタルマーケティングの統括責任者を担当。
 

セゾン投信株式会社
代表取締役社長COO
園部 鷹博氏

神戸大学卒業後、P&G、さわかみ投信、ドイチェ・アセット・マネジメントなどを経てセゾン投信入社。
2020年6月同社代表取締役社長COOに就任。一貫して個人向け商材の営業支援に従事し、現在は長期投資を根付かせるための事業戦略策定とともに、必要に応じた情報、利便性の提供を追求している。
 

 

 

株式会社WOW WORLD
代表取締役社長
美濃 和男

明治大学卒業後、みずほ銀行に入行。
NTTデータへの出向を経て、証券会社を起業。その後エイジア(現・WOW WORLD)の取締役 経営企画室長に就任。2009年から代表取締役社長。

 

株式会社コネクティ
代表取締役社長
服部 恭之

神戸大学経済学部卒業後、ソニー株式会社就職。
本社人事部配属後、商品企画部、戦略部などの多様な職種を経て、2005年12月にソニー株式会社を退職。経営者発掘プロジェクトを経て株式会社コネクティを創設。米Business Week誌が選出するアジアの若手起業家ベスト10に選出される等、国産クラウドサービスの推進に尽力。また個人として音楽や映画の分野でも実績を残す等、働き方改革時代における新しい経営者としてもその活動が注目されている。
 

株式会社WOW WORLD
マーケティング部長
中村 竜次郎

日本大学芸術学部卒業後、制作会社にて広告やWeb制作等にプランナー、コピーライター、ディレクターとして従事。
事業会社でのマーケティングコンサルタント、自社マーケティングの責任者を経て、2021年3月に株式会社WOW WORLDに入社。同年4月より現職。マーケティングと広報・PR・ブランディング領域を担当。

※プログラム並びに登壇者は主催者により予告なく変更される場合があります。

■株式会社WOW WORLDについて
WOW WORLDは、自社開発のコミュニケーションシステム「WEBCAS」の企画開発・販売と、国産クラウドCMSのトップベンダーである株式会社コネクティを傘下に持ち、販売促進・マーケティング施策の見込み顧客の発掘から固定客化までを、一気通貫で支援する企業です。

主な事業内容
 ・コミュニケーションシステム「WEBCAS」シリーズの企画開発・サービスの提供
 ・メールコンテンツやWebアンケートのコンサルティング・制作
 ・Webサイトおよび企業業務システムの受託開発
 ・グループ会社によるConnecty CMS on Demandの提供
設立:1995年4月
本社所在地:東京都品川区西五反田7-20-9
上場証券取引所:東証一部(証券コード:2352)
代表者:代表取締役社長 美濃 和男
URL:https://www.wow-world.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOW WORLD >
  3. Web担当者向け無料オンラインイベント「DIGITAL RELATIONS 2021 Autumn」2021年9月28日(火)開催のお知らせ