業界を超えた共創で実現するリチウムイオン電池の資源化リサイクル

『ホンダ×日本重化学工業×東北大学』による産学共創事例研究セミナーを開催します

東北大学ナレッジキャスト株式会社は、グリーン社会実現に資する東北大学のさまざまな研究シーズを企業のみなさまにご活用いただく取り組みを推進しています。その一環として、資源循環型社会を実現すべく業界の垣根を超えて連携した産学共創の取り組み事例を取り上げ、実際にプロジェクトを推進されたキーパーソンに企業連携・産学共創の勘所を語っていただきます。

「SDGs」「脱炭素」に関する記事やニュースを目にする機会が増えています。企業評価においても環境経営への取り組みが重視されるようになり、あらゆる産業分野で グリーン未来に向けた取り組みが始まっています。しかし、企業単独での取り組みには限界があります。グリーン社会実現に向けた課題の克服には、産官学あるいは業界を超えた企業間の連携・協力が必要不可欠です。

本セミナーでは、企業間および産学による共創のモデルケースとなる事案を取り上げ、実際にプロジェクトを推進してきた3人のキーパーソンに、技術的課題にどのように取り組み克服したのか、それぞれの立場から具体的にご紹介いただきます。

1.講演テーマと登壇者

2.開催日時など

 

3.申込方法
↓以下のサイトからお申し込みください。↓
https://www.event-form.jp/event/26620/greenspseminar/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東北大学ナレッジキャスト株式会社 >
  3. 業界を超えた共創で実現するリチウムイオン電池の資源化リサイクル