花と写真のARTな新ブランドbrilliant life project tokyoがSDGsな事業を目指し、始動しました!!

フラワーデザイナーとプロのフォトグラファーによる、ARTを通して社会に貢献する活動を行っています。

https://www.blpt.jp/

ここ数年でフードロスがニュースに取り上げられて、多くの方がその現実を知ることになったと思います。
実は花業界でのフラワーロスは、そのフードロスの約3倍もあると言われています。

規格外の花、流通により高騰し売れ残ってしまう花、蕾から少し咲いてしまっただけの花など、様々な理由で人の手に渡らず、経済損失で年間約1500億円、本数にすると約15万本もの花たちが廃棄されています。

農家さんが丹精込めて育てた花、誰の手にも渡ることなく一生を終える美しい花。
brilliant life project tokyoでは、このような花たちを1本でも救いたく、私たちに何ができるか考え、ブランド商品を通して活動しています。

https://www.blpt.jp/

brilliant life project tokyoでは、持続可能な事業を目指し、SDGsに取り組んでいます。

・企業全体の75%が女性、かつ2つの事業部の責任者も女性、など女性の起用を積極的に行い、ジェンダレスな企業をこれからも目指しています。

・フラワーショップなど花の小売のみならず、お客様と花でアートな撮影ができるサービスなど、花を売るための窓口を増やし、産業化を進めています。

・お花の規格ロス、流通ロス、鮮度ロスなど、様々な理由でロスが出てしまう部分に多角的に対処し、花農家や消費者へ持続可能な対処を行っています。

・3種類のロスフラワーを使用し、実施手段を強化しています。


brilliant life project tokyo はこれからも、お花を通じて社会貢献できるように運営して参ります。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社K-efインターナショナル >
  3. 花と写真のARTな新ブランドbrilliant life project tokyoがSDGsな事業を目指し、始動しました!!