新刊書 『かむ・しゃべるこれぞ口福 包括的歯科診療のすすめ インプラント・歯周病治療から歯列矯正まで』 発売

〜 《長い人生 もう歯のことで悩まない》 一生涯食事を楽しみ、不自由なくおしゃべりを楽しむことのできる人生 そのための世界標準である歯科診療「包括的歯科診療」を知ってください 〜

日本の保険診療による歯科治療では「痛いところだけ」「気になるところだけ」を治す対処療法となってしまうのが欠点です。
包括的歯科診療とは歯科疾患の本質的な原因を突き止め、原因に対応した適切な治療方法を患者さんに提案して治療をすすめていく世界標準の歯科治療です。
その包括している6つの内容が「予防歯科診療」「虫歯治療」「歯周病治療」「精密歯科(マイクロスコープ)治療」「歯列矯正」「インプラント」。
この本では包括的歯科診療とはなにか、その考え方とあわせ、具体的6つの診療内容もわかりやすく説明しています。

 

 


株式会社インサイド・パブリッシング(本社:東京中央区、代表取締役:稲石義徳)は、書籍『かむ・しゃべるこれぞ口福 包括的歯科診療のすすめ インプラント・歯周病治療から歯列矯正まで』を
2018年8月31日(金)amazonにて発売いたします。

アマゾン販売ページ https://amzn.to/2w4ff1U

新刊書 『かむ・しゃべるこれぞ口福(こうふく) 包括的歯科診療のすすめ インプラント・歯周病治療から歯列矯正まで』
 〜 《長い人生 もう歯のことで悩まない》 一生涯食事を楽しみ、不自由なくおしゃべりを楽しむことのできる人生 そのための世界標準である歯科診療「包括的歯科診療」を知ってください 〜

●ISBN9784904882054  C0047
●B6版 104頁 
●定価:1,000円+税

 

 

包括的歯科診療とはなにか
 医療技術の発展とともに人生100年時代にと言われるようになるまで寿命も延びてきている現代、同時に「クオリティ・オブ・ライフ(QOL)」【生活の質という意味】という言葉もよく耳にするようになりました。
 お口の健康こそがまさに生活の質向上に直結します。日本人の平均寿命は80歳を超えていますが、「健康寿命」と言われる活発に元気よく暮らせることができる年齢は74歳といわれて言います。いつまでもおいしく食べ続け、健康寿命を延ばすためにも口の中の健康は重要なのです。
    あなたはいまお食事を楽しめていますか?
    おしゃべりするのに不自由はないですか?
 歯を守るために大切なことは何か? それは「いい歯科医師を見つけ、お口のガイド役として共に歩むこと」です。
 現代の歯科医療は進んでいます。
 インプラントをはじめ歯周病治療・歯列矯正・マイクロスコープを使った精密歯科治療など新しい診療技術も組み合わせた歯科治療により、患者さんの願望に答える幅は大きく広がりました。
 お口の中の状態を正確に知り、治療計画を立て、必要な治療方法を選び進めていくことが結果的に時間や費用も含めて満足度が高いものになります。
 これが包括的歯科診療です。   【本書「はじめに」より抜粋】


新刊書籍『かむ・しゃべるこれぞ口福(こうふく) 包括的歯科診療のすすめ インプラント・歯周病治療から歯列矯正まで』
目次
【はじめに】あなたは今お食事を楽しめていますか?
おしゃべりするのに不自由はないですか?
【第一章】 包括的歯科診療とは
【第二章】 予防診療
【第三章】 歯周病
【第四章】 歯列矯正 審美歯科 かみあわせ 入れ歯について
【第五章】 インプラント
【第六章】 精密歯科治療(マイクロスコープで行う治療)
【第七章】 包括的歯科診療を受けるためのいい歯科医院の選び方
【あとがき】私がなぜ歯科医師になり包括的歯科診療を実践しているのか 



著者紹介 : 三串 雄俊 (みくし・たけとし)

著者:三串雄俊著者:三串雄俊


ファミーユ歯科・矯正歯科(東京杉並区) 院長

歯周病・インプラントセンター東京杉並 センター長

資格
日本歯周病学会専門医   
日本口腔インプラント学会専門医

OJ正会員、国際口腔インプラント学会認定医、日本顎咬合学会かみあわせ認定医、厚生労働省臨床研修指導歯科医、歯科人間ドック学会認定医、血液成長因子応用・組織再生臨床認定医、口腔医科学会認定医、インビザライン公認ドクター

所属
日本歯周病学会 日本口腔インプラント学会 日本矯正歯科学会 日本成人矯正歯科学会 日本歯科顕微鏡歯科学会 日本審美歯科学会日本顎咬合学会 OJ正会員 
Academy of Osseointegration Active Member 国際口腔インプラント学会 国際歯周内科学研究会 
東京医科歯科大学・歯周病学分野 東京大学・口腔顔面外科・矯正歯科 東京SJCD 山下矯正会

著書に『人生の楽しみを損しない かみあわせでしあわせに』(インサイド・パブリッシング刊)がある



新刊書籍『かむ・しゃべるこれぞ口福 包括的歯科診療のすすめ インプラント・歯周病治療から歯列矯正まで』

 日本の保険診療による歯科治療では「痛いところだけ」「気になるところだけ」を治す対処療法となってしまうのが欠点です。
 包括的歯科診療では歯科疾患の本質的な原因を突き止め、原因に対応した適切な治療方法を患者さんに提案して治療をすすめていく世界標準の歯科治療です。その包括している6つの内容が
「予防歯科診療」「虫歯治療」「歯周病治療」「精密歯科(マイクロスコープ)治療」「歯列矯正」「インプラント」。
この本では包括的歯科診療とはなにか、その考え方とあわせ、具体的6つの診療内容もわかりやすく説明しています。

アマゾン販売ページ https://amzn.to/2w4ff1U

●ISBN9784904882054  C0047
●B6版 104頁 
●定価:1,000円+税
●発行者: 稲石義徳 


●発行所: 株式会社インサイド・パブリッシング

 


website http://www.inpub.jp/
インサイド・パブリッシングは企業とその経営者情報の専門出版社です。
企業出版のインサイド・パブリッシング(インパブ)/小冊子作成会社の本/社史/販売促進/営業ツール/経営者の自伝/カタログ/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インサイド・パブリッシング >
  3. 新刊書 『かむ・しゃべるこれぞ口福 包括的歯科診療のすすめ インプラント・歯周病治療から歯列矯正まで』 発売