イエグラム、相続の無料相談を開始。プロとの情報格差を少なくし最適な相続対策へ。

対プロとの情報格差を少なくし、相続対策におけるベストな意思決定をサポート!

イエグラムは、相続発生後やこれから相続対策を考えていきたい方にとって必要な知識・情報を個別に提供し、相続相談者にとって最も有効なゴールへと導く相続のセカンドオピニオンです。
相続マーケットに特化したマーケティング支援事業の株式会社DAIS&Co(本社:東京都港区、代表取締役 坂本 大、以下ダイスアンドコー社)は、家づくりや相続対策の正しいものさしメディア『イエグラム』( http://iegram.com/ )で相続対策の無料相談サービスを正式に開始致しました。

【背景】

相続の相談先として信託銀行、税理士、弁護士、不動産コンサルティングなど多くの窓口が存在しています。しかし、「相続に直面した際にどこに相談するべきなのか?」また、「その相談先からの提案・解決案が本当にベストであるのかどうか」を相談者と共に見極めるものさし(セカンドオピニオン)が非常に少ないのが現状です。
提案・解決策がベストなものであるのかどうかは、対プロとの話し合いに対等な知識と情報を持ち合わせたうえで判断することが必要となります。

【イエグラムとは】

イエグラムは、相続発生後やこれから相続対策を考えていきたい方にとって必要な知識・情報を個別に提供し、最適解へと導くいわば相続におけるセカンドオピニオンです。相続対策の知識や情報の提供は、イエグラムとのやりとりを通じ、相談者からの情報を上手に引き出し、不足している情報が何であるのかを明らかにしていきます。
 http://iegram.com/topic/238 

【情報不足から引き起こされる損失の事例】

・相続に無縁と思っていた
実は相続税を納める必要があり、納税資金(現金)が不足するケース

・  相続相談先を誤った
不動産評価の誤りによって、相続税を多く納めていたケース

・  提案・解決策の検証をしなかった
相続相談先からの節税案の検証をせずに、それが正しい選択肢であると捉え安易に進めてしまったケース など

【イエグラムとのやりとりで期待できること】

-すでに相続相談を進められている方
相続相談先から提示された相続の提案・解決策の適正をイエグラムと共に検証し、見極めていくことで、ベストな提案・解決策であるかどうかをセカンドオピニオンの立場から明確にします。

 -これから相続対策の準備を進めていこうとする方
各々が置かれている環境に応じた相続対策の進め方や、ご家族での話し合いを進めていく中で必要な知識・情報を個別に提供し、生前対策におけるメニューの組み立ても行います。

 イエグラムでの相続相談はオンラインだけでなく、ご要望に応じ電話や相続実務専門家による出張相談(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県)の体制を整えています。

【イエグラムというサイト名の由来】
「イエ」は、”家”、「グラム」は質量の”単位”、”尺度”を指します。相続対策を始めとする「住」における極めて重要な意思決定の正しいものさし、それがイエグラムです。
 相続対策、家づくりの正しいものさし「イエグラム」
 http://iegram.com/  
 
<ダイスアンドコーについて>
当社は、相続や家づくりの意思決定をサポートするセカンドピニオンとして、この領域のものさしメディア「イエグラム( http://iegram.com/ )」を運営しております。また、BtoB領域はWEBマーケティングを主軸に不動産会社にとっての必須戦略である相続コンサル業務のマーケティング支援を行っています。

会社名: 株式会社DAIS&Co (ダイスアンドコー)
会社HP:  http://www.dais.co.jp 
住所: 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟
役員: 代表取締役
    相続マーケッター 坂本 大
事業内容:
家づくりと相続領域に特化したWEBマーケティング&メディア事業
この件に関するお問い合わせ先
con@iegram.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DAIS&Co >
  3. イエグラム、相続の無料相談を開始。プロとの情報格差を少なくし最適な相続対策へ。