新バージョン「リンコム ネクスト5.0」の販売受付開始!

main image
1,000社以上の企業への導入実績を持つグループウェア製品「リンコム ネクスト」の開発、販売を行うリンコム(東京都台東区、代表取締役:藤原 信二)は、2012年2月20日に、大規模環境や複数企業間での利用に最適な新バージョン「リンコム ネクスト5.0」の販売受付を開始した。

今回、販売受付が開始されたリンコム ネクスト5.0は、社内の情報共有だけではなく、取引先などの関連会社、協力会社を含めた情報共有システム(企業間ウェア)の構築に最適な機能強化が行われたバージョンである。
リンコム ネクスト5.0の新機能の詳細は、リンコムのホームページで公開されている「リンコム ネクスト5.0特集ページ」で解説されている。
今回のバージョンアップで強化された主な機能は、右記の通りである。
(「リンコム ネクスト5.0」特集ページ:http://www.linkcom.co.jp/next/next50_index.cfm

管理機能の分散化機能の搭載で、各グループの管理者へ管理権限の一部を委譲し、システム管理業務の負担を軽減することができるようになった。更に、ログインセキュリティのポリシー強化や、IP制限機能など、セキュリティ面での基盤機能の強化が行われている。また、フォーラムは、メンバー設定や非公開設定、リコメンド機能の搭載により、繊細な運用ニーズに応えることができ、ナレッジの活用度を上げることができる、目玉機能の1つとなっている。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンコム >
  3. 新バージョン「リンコム ネクスト5.0」の販売受付開始!