世界初!※1 洗えてたためるリバースシーターを発売

小規模パン屋さんの増加を背景に、9月2日より全国発売開始

日本ニーダー株式会社(本社:神奈川県藤沢市/代表:市川晴夫)は、9月2日から洗えてたためるリバースシーターを全国発売します。

 

近年、一般家庭のパンの消費量が米の消費量を上回り、コッペパンブーム、高級生食パンブームなど何かと話題の絶えないパン業界において、消費者の食の安全性に対する関心も高まり、お店側もより安心、安全で美味しい自家製パンを提供しようと日々努力しています。

食パンに次ぎ、パン屋さんでも人気の高いクロワッサンやデニッシュは手作業での生地作りは手間がかかるため、「リバースシーター」と呼ばれる機械が必要になりますが、小規模店舗には導入が難しいほど大きく、重たく、値段も高いものが一般的でした。

日本ニーダーは自社製品「洗えてたためる発酵器」の「洗えてたためる」をキーワードに、小規模店舗、一般家庭でも扱える製品を開発しました。
使用後はコンパクトにたたんで収納が可能。本体はオールステンレス製で丸洗いができ衛生的。


価格は本体98,000円(税抜)、シーターボード8,000円(税抜)で9月2日より全国発売開始。

※1:2019年8月15日現在 当社調べ
 


本件に関するお問い合わせ先:
日本ニーダー株式会社
営業グループ 担当:増尾
TEL:0466-52-5701
E-mail:info@kneader.jp
URL:http://kneader.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. 日本ニーダー株式会社 >
  3. 世界初!※1 洗えてたためるリバースシーターを発売