台湾発・動画ニュースサイト「TomoNews」がプロデュース、『円高?円安?為替綱引き対決ゲーム』提供開始

時事にちなんだトピカルゲーム!運動会の楽しさを味わいながら、綱引きに勝って円安に!

台湾発の動画ニュースサイト「TomoNews」はCGアニメ技術で動画ニュースを届けるほか、いま流行りの話題に沿った旬なトピカルゲームも開発しています。今回はアベノミクスという関心の高い話題について『円高?円安?為替綱引き対決ゲーム』を手かけました。PCや携帯からゲームサイト(http://www.abenomikusu.com/)にアクセスすれば気軽に楽しめます。
main image

円ドル相場が100円になったようで、しばらくアベノミクスによる為替相場の変動は熱いトピックになっているはずです。この話題にちなんで為替相場をモデルにしたゲームです。光っているポイントを素早くクリックすれば、相手を引っ張ることができます。円安を掲げる安倍総理のほうにもっていけば勝ちます。Facebookからログインすれば、ゲームの得点はランキング入りすることができます。

CGアニメによってニュースを楽しくすることを目指す「TomoNews」は、動画ニュースを制作する傍ら、トピカルゲームを提供することで、いままでにないニュースの楽しみ方をご紹介いたします。

  • <ゲームの概要>

◆ゲーム名:円高?円安?為替綱引き対決ゲーム
◆利用料:無料
◆ゲームサイト: http://www.abenomikusu.com/
◆概要:
綱引きに勝って円安に!? 日本経済の命運を握るのはキミだ!
オバマと安倍総理が綱引き。
ボタン連打or、相手が気の抜いた瞬間にタイミングよくボタンを押すことで、
相手を引っ張ることができる。
円安にもってけば勝ち! 円高だと負け!
ネトウヨ的には、円・ウォン相場にして、
ニダ―とのバトルにした方が燃えるかも。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Next Media Animation >
  3. 台湾発・動画ニュースサイト「TomoNews」がプロデュース、『円高?円安?為替綱引き対決ゲーム』提供開始