Minecraft 対応マシン、最新プラットフォーム、Skylakeを搭載し、ゲーミングPCのRISINGFORCE(VSPECグループ)から発売開始!

Minecraftを超美麗グラフィックスで楽しめる、1ランク上の対応マシンが、キューブケースに入って新登場!!

BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックは、ゲーミングPCブランド、RISINGFORCEから、Intel最新プラットフォーム、Skylake を搭載した、Minecraftに対応したPCを、10月3日、新発売しました。
BTO-PCショップ、VSPECグループ運用の株式会社ウィズテックが今回発表のMinecraft対応モデルは、キューブ型PCケースに身を包み、Intel最新プラットフォーム、Skylakeを搭載した、エントリーモデルと、スタンダードモデルの計2機種です。

今回のモデルは、Minecraftの動作推奨スペックよりも、1ランク上の、Minecraftをもっと突っ込んで楽しみたいといった方々を対象にしたモデルです。
 

 


 エントリーモデル、「RISINGFORCE Minecraft 対応ゲームPC/エントリー」は、CPUはCore i5 6400、グラフィックボードはGeForce GTX960 2GBを搭載し、MicroATX仕様。PCケースはキューブタイプのRAIJINTEKのSTYX。デフォルトは赤色になっています。

商品ページ
http://www.rising-bto.com/bto/bto-game-minecraft/2707/system_detail.html

標準価格は、122,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。

□ CPU:Intel Core i5 6400 2.70GHz
□ マザーボード:ASROCK H170M Pro4(H170)
□ MEMORY:(計8B) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×2本
□ グラフィックボード:GeForce GTX960 2GB
□ ハードディスク:500GB
□ POWER:600W 玄人志向 KRPW-L5-600W/80+
□ CASE:RAIJINTEK STYX (0R200026)(赤)
 

 

 
 スタンダードモデル、「RISINGFORCE Minecraft 対応ゲームPC/スタンダード」は、CPUはCore i5 6600、グラフィックボードはGeForce GTX970 4GBを搭載し、MicroATX仕様。PCケースはキューブタイプのSilverStone SST-SG12B(黒) を採用しています。

商品ページ
http://www.rising-bto.com/bto/bto-game-minecraft/2708/system_detail.html

標準価格は、194,800円で、PCケースやメモリ容量、HDD容量は、自由にカスタマイズ可能です。

□ CPU:Intel Core i5 6600 3.30GHz
□ マザーボード:ASUS MAXIMUS VIII GENE (Z170)
□ MEMORY:(計8B) 4GB PC4-17000 DDR4-SDRAM ×2本
□ グラフィックボード:GeForce GTX970 4GB
□ ハードディスク:1TB
□ POWER:750W HEC WIN+POWER3(HEC-750TB-2WK)
□ CASE:SilverStone SST-SG12B(黒)
 

 


RISINGFORCEトップページ
http://www.rising-bto.com/index.html

VSPEC トップページ
http://www.vspec-bto.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウィズテック >
  3. Minecraft 対応マシン、最新プラットフォーム、Skylakeを搭載し、ゲーミングPCのRISINGFORCE(VSPECグループ)から発売開始!