2018年美の起原展 受賞者発表

銀座の小さな画廊から、次代を担う個性豊かな若手作家を

DARWINグループ 株式会社セルピエーロ・ダーウィン(本社:東京都中央区 代表者:櫻井淳子)の銀座画廊美の起原が主催する『2018年美の起原展』の受賞者を発表いたします。

第6回美の起原展 受賞者発表
「次世代を担う個性豊かな熟成度の高い制作発表の場」として、2013年に始まりました『美の起原展』も、
年々応募者が増え今回で第6回を迎えました。
今年も幅広い年齢層から多彩は作品が集まり、厳正な審査の結果受賞者が確定し、表彰式を12月8日(土)に
東京・帝国ホテルにて開催しました。
 

受賞作品受賞作品

 

 

【 2018年美の起原展 審査結果 】

■準大賞 賞金10万円/美の起原での個展開催権     

第6回美の起原展受賞者第6回美の起原展受賞者

     小松 久美子「潮騒ト碧」  
     渡邊 智美 「Imagine」 

■特別賞 賞金5万円/美の起原での個展開催権
     西垣 至剛 「帰趨」 
             
■奨励賞 賞金1万円/美の起原での奨励賞ブループ展へ招待
     上田 寛  「足るを知る(To know enough)」 
     開藤 菜々子「いろはに」
     是蘭    「閉じられた方位」
     鶴田 功生 「要塞」
     はっと   「同じ部屋」
     林  不一 「永遠について」


【 入選作品展示 】
11月28日から2期に分け「美の起原」にて入選作品展を開催しております。
 前期 11月28日~12月7日  11:00~18:00(最終日16:00迄)
 後期 12月11日~12月22日  11:00~18:00(最終日16:00迄)
 ※準大賞・特別賞は前期・後期とも展示


【『2019年美の起原展』の大賞賞金は100万円に 】
今回は残念ながら「大賞(賞金50万円作品買取) 美の起原での個展開催権利」は、該当なしになりましたが、
第7回の『2019年美の起原展』では大賞賞金を100万円として開催いたします。
個性豊かな若手作家から優秀な作品が数多く集まることと思いますのでご期待ください。

募集概要は2019年6月頃にホームページで発表する予定ですが、例年10月上旬締切にて作品を募集いたします。
プロ・アマ・年齢不問  平面絵画作品 具象・抽象問わず サイズ8号~20号迄(予定)


【 資料 】
歴代の大賞受賞者
 第5回 永井 祥浩   「ホロウゲイザー」
 第4回 岡田 豊    「アウトオブノイズ」
 第3回 Monzo渡邉 「ダリア レディ」
 第2回 大橋ふみのり  「浪漫飛行」
 第1回 前田 克    「願い」
 

 


【 美の起原 】
所在地:東京都中央区銀座8-4-2 高木屋ビル1階  
ホームページ:銀座画廊.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダーウィンプラス >
  3. 2018年美の起原展 受賞者発表