人・モノ・時間をつなげるVRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』を開発

株式会社ポケット・クエリーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐々木 宣彦、以下「ポケクエ」)は、VRコンテンツの制作・配信をプログラムレスで行う為のVRフレームワーク(3Dシナリオエンジンを特徴とした)『iVoRi(アイヴォリィ)』を開発し、企業様向けにご提供を開始いたしました。
  • ■東京ゲームショウ2016に VRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』適用事例 を出展
2016年9月15日(木)〜18日(日)に開催される東京ゲームショウ2016のVRコーナー(ブース番号:9-W30)に、『iVoRi(アイヴォリィ)』を用いて制作されたVRコンテンツ『Virtual Lesson(VR-AI-語学学習システム)』を参考展示いたします。


VR-AI-語学学習システム である『Virtual Lesson』は、VRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』の一番の特徴である『3Dシナリオエンジン』を最大限活用したVRコンテンツとなっています。

語学学習ではシナリオに基づいたロールプレイを頻繁に行いますが、iVoRi(アイヴォリィ)を用いることで、Excelシナリオとイラスト・3Dモデル素材の用意だけで簡単にストーリ性のあるVRコンテンツを制作する事ができます。
(デモコンテンツでは、VRゴーグルとしてHTC社製のVIVEを採用しています)
 
  • ■人・モノ・時間をつなげるVRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』とは?

ご用意いただくのは『最小限の素材』だけ。
プログラム開発レスにてVR(MR含む)空間上でのコミュニケーションコンテンツを制作・配信するしくみです。

『iVoRi(アイヴォリィ)』の中核であるコンテンツ描画再生機能には、『3Dシナリオ』の概念を採用しています。
これにより、VRコンテンツ制作者は、Excel上でのシナリオ執筆、及び必要な絵素材(3Dモデル含む)制作を行うだけで、簡単にVR空間上にストーリーのあるコンテンツを制作・配信する事ができます。


 

  • 【iVoRi(アイヴォリィ)の特徴】
​​
特徴1. 『VRデータインポーター』(※)
既存コンテンツを自動でVRデータ化してフレームワークへインポート。蓄積された知的財産を低コストにて再利用可能。
  ・360°動画ファイルはもちろん、画像データや音楽ファイルなど簡単に利用することが可能
  ・3DFACEスキャンアプリを使い、人の顔をスキャンし、3Dアバターを自動生成
  ・空間スキャンアプリを使い、今いる部屋をスキャンしてVR空間上に再現

特徴2. 『3Dシナリオエンジン』
Excelデータを用意するだけで、VR内で簡単にシナリオイベントを作成。社内研修、トレーニング、エンタメなど様々な用途での活用が可能。
  ・ストーリーを記述するExcelテンプレートを用意。インポートして簡単にシナリオイベントを作成
  ・コンテンツを操作・制御するために豊富なシナリオコマンドを用意。
  ・VR用の3Dモデルなどのコンテンツデータをライブラリとして豊富に用意。

特徴3. 『VR/MRレンダリングエンジン』
MR(Mixed Reality)ライブラリによるリアルとバーチャルの自然な融合。
没入感のあるVRコンテンツ空間を再現。
  ・VR/MR空間でのユーザー同士の円滑なコミュニケーションを実現。
  ・画像マーカ認識、顔(表情)認識、深度解析(距離測定)等の機能を提供
  ・テキストデータを元に発話、音声データを解析してテキスト化する機能を提供(※)

※は開発中の機能となります。


【会社概要】
『ゲームのちから。それは人を夢中にさせるあたらしいエネルギーのこと。』のキーワードをキャッチコピーとして、スマートフォン・PC向けのゲーム/VRコンテンツの開発、及びゲームの力を用いた実用ソリューションの研究開発を主事業としている会社です。

【ビジョン】
ビデオゲーム(Computer Vision)とVR/MR、2つのテクノロジーを用いて、バーチャルとリアルの架け橋となるソリューションを提供する。

会社名:株式会社ポケット・クエリーズ
公式サイト: http://www.pocket-queries.co.jp/
Facebook: http://www.facebook.com/pocketqueries


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ポケット・クエリーズ
広報担当:佐々木・米谷
電話:03-5333-1533
メールアドレス:query@pocket-queries.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社ポケット・クエリーズ
  3. 人・モノ・時間をつなげるVRフレームワーク『iVoRi(アイヴォリィ)』を開発