LoanDEAL「HRアワード2016」にて優秀賞を受賞

組織の枠を超えた働き方を通じてイノベーション人材を育成「企業間レンタル移籍プラットフォームLoanDEAL」

企業間レンタル移籍プラットフォームを運営する株式会社ローンディール(本社:東京都世田谷区、代表取締役:原田未来)は、HRアワード2016(主催:日本の人事部、後援:厚生労働省)プロフェッショナル部門「人材開発・育成部門」において、優秀賞を受賞したことを報告いたします。
■背景
「HRアワード」は、会員数9万人を有する人事ポータルサイト「日本の人事部」が、人事・人材開発・労務管理などの分野において素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業を表彰する制度です。今回は5,602票という過去最多投票数となり、HR関連では最も権威のある賞と言われています。「LoanDEAL」は300件を超える応募からノミネートされており、優秀賞を受賞するに至りました。

 
■企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」について
「LoanDEAL」は、出向制度を活用して人材をベンチャー企業のプロジェクトに参加させる仕組みです。主に大企業を対象として、事業創造に取り組む実践的な機会を提供し、大企業内でイノベーションを担える人材を育成します。

特に転職経験のない個人にとって、社外での経験は大きな成長のきっかけとなります。しかし、現在の労働環境において、新しい経験を積むには転職しか選択肢がなく、ひとつの組織で築いた信頼関係がリセットされてしまいます。

会社に居ながら社外を経験できる仕組みをつくることで、組織と個人が信頼関係を維持し、かつ、流動性によってもたらされる個人の能力開発が可能になります。株式会社ローンディールでは、これを「日本的な人材の流動化」と定義し、新たな働き方として定着させることに取り組んでいます。

■運営会社について

 

 

会社名 : 株式会社ローンディール
代表者 : 原田 未来
設立 : 2015年7月7日、資本金 : 2,000,000円
事業内容: 企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEALの運営」
URL :  http://loandeal.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社ローンディール
  3. LoanDEAL「HRアワード2016」にて優秀賞を受賞