ねぶたデザインブランド「NEBUTA STYLE」から2018年夏季商品を発売       ねぶた祭がより楽しめる5アイテムが登場!   

 ネブタ・スタイル有限責任事業組合(青森県青森市・代表:竹浪比呂央)は、デザインブランド「NEBUTA STYLE(ねぶたスタイル)」の2018年夏季商品ラインナップを揃え、新しいタイプのねぶたみやげを発売しましたので、お知らせいたします。
 2018年夏季商品群は、大人気商品の「ねぶたフェイスパック」のシリーズ第3弾,第4弾、ねぶたの色をテーマにしたメモ付箋「ねぶたのいろ」、折って楽しい「おてがみメモ」、ねぶたやりんごがクリップになった「AOMORI CLIPS」、かわいらしい形の「金魚ねぶた 紙風船」など、多数のねぶたデザイン雑貨を販売いたします。
 ネブタ・スタイルでは、青森県を訪れた観光客をはじめ、全国の方々へ青森ねぶたの魅力をひとりでも多くの方々に発信してまいります。
●夏季新商品その1
ねぶたフェイスパックシリーズ第3弾「ねぶたフェイスパック 岩見重太郎」
ねぶたフェイスパックシリーズ第4弾「龍ねぶたフェイスパック」


 2015年8月の発売以降、瞬く間に青森土産の定番商品となり、多くの著名人や観光客のSNSで話題となった「ねぶたフェイスパック」の新シリーズです。
 実際に運行された『岩見重太郎 狒々退治』(ねぶた師 手塚茂樹 作)の武将がプリントされた「ねぶたフェイスパック 岩見重太郎」は、再現度も高く、インパクト抜群の仕上がりで、お土産としてもパーティーグッズとしても皆様に楽しんでいただけます。
 第4弾は『津軽海峡 義経飛龍』(ねぶた師 竹浪比呂央 作)の龍がプリントされた「龍ねぶたフェイスパック」は、訪日外国人にも人気のある龍の面を再現した、ねぶたフェイスパックシリーズの中でも趣向を変えた商品です。

 

 

  • 価格:602円(税別)
  • 仕様:フェイスパックシート1枚入り

●夏季新商品その2
ねぶたのいろ 箭根森八幡、海神と山幸彦

 色鮮やかな青森のねぶたを遊び心あるカラフルな付せん紙にしました。
 伝言や備忘録など、毎日使うメモに。気分でカラーを選んで楽しめ、遊び心もあり、用途別に使うと、さらに楽しくなります。

 

 

 

  • 価格:380円(税別)
  • 仕様:ブロックメモタイプ(70枚積層)

●夏季新商品その3
おてがみメモ 金魚ねぶた、ねぶた龍

 折って楽しい「おてがみメモ」。「手紙の折り方」にメモの要素を加えたユニークなメモです。
 金魚ねぶたと跳人(ハネト)が描かれた「金魚ねぶた」と、ねぶた龍とお囃子が描かれた「ねぶた龍」の2種類をご用意しました。

 

  • 価格:481円(税別)
  • 仕様:メモ

●夏季新商品その4
AOMORI CLIPS ねぶた面、龍、りんご

 ねぶたやりんごをモチーフに遊び心をプラスした、見て楽しい、使って楽しいクリップです。
 ねぶたの特徴でもある「顔(面)」やねぶたに登場する「龍」、青森といえば「りんご」の全3種のラインナップです。

  • 価格:602円(税別)
  • 仕様:ねぶた面・ねぶた龍:15粒入り、りんご:20粒入り

●夏季新商品その5
金魚ねぶた 紙風船

 金魚ねぶたが、かわいらしく昔懐かしい紙風船になりました。紙風船は、遊ぶだけでなく、インテリアとしても人気!手で撥ねると赤い尾ヒレをなびかせ優雅に舞います。
 子供から大人まで、見て遊んで飾って楽しい、かわいらしい姿の紙風船です。

 

  • 価格:602円(税別)
  • 仕様:阿波和紙、紙風船用紙


(ご参考資料)
◆ NEBUTA STYLEとは
 「NEBUTA STYLE」は、日本を代表する祭り「ねぶた」の持つ美しさと生命力をベースに、照明器具、インテリア雑貨、生活雑貨などの商品群を、統一されたデザインコンセプトで開発している、青森県から世界に向けたデザインブランドです。商品開発にあたっては、プロジェクトごとにさまざまなメーカー、デザイナー、アーティストなどのコラボレーションを行うことで、最高のパフォーマンスを追求しています。
 これまでに、実際に運行されたねぶたの彩色和紙の端切れ=「ねぶたのかけら」を再利用した照明器具「KAKERA」や観光客や地元ねぶたファンに楽しんでいただけるねぶたデザイン雑貨などを開発し販売をしています。

◆ねぶた師の後継者育成のために
 ねぶた師は、子供たちの憧れの職業であり、また多くの人から尊敬される存在ですが、経済的な側面から見ると、ねぶた師への道は極めて厳しいものです。大型ねぶたの実制作は季節労働であるため、一人前になるまで10年はかかるといわれる修業期間にも、他に定職に就くことはできません。かつては第一線のねぶた師でも、冬の間は出稼ぎに出る人もいたといいます。NEBUTA STYLEは、そんなねぶた師の世界に生業を提供するプロジェクトでもあります。すべてのねぶた工房の参画を募り、ねぶた独自の技術と感性を活かした多彩なデザインプロダクツを制作してもらうことをめざしています。そこから生まれた商品群を、世界市場に向けて販売していくことで、ねぶた師をめざす若者たちに生活基盤を提供し、後継者を育成して、ねぶた文化を永続させることに寄与できると考えています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ネブタスタイル >
  3. ねぶたデザインブランド「NEBUTA STYLE」から2018年夏季商品を発売       ねぶた祭がより楽しめる5アイテムが登場!