LandSkip、都内老人ホームにバーチャル・ウィンドウ

外出できない入居者に「四季の変化」を届ける。

風景配信サービス「LandSkip ®(ランドスキップ)」を運営する株式会社ランドスキップ(代表取締役 下村 一樹、以下 ランドスキップ)は、東急不動産株式会社(以下 東急不動産)が運営する高級老人ホーム「グランクレール 世田谷中町」に「バーチャル・ウィンドウ for Care」を導入しました。

ランドスキップの「バーチャル・ウィンドウ」は、まるで実際に眺めているような風景を再現する次世代のインテリアデバイス。窓のない場所に疑似窓をつくり、季節に合わせた風景を毎月配信する。配信される2,000種類以上の風景は、水面の揺らぎまで感じとれる4K動画であり、鳥の声など現地の自然音も収録されている。

出典)東急不動産「グランクレール 世田谷中町」出典)東急不動産「グランクレール 世田谷中町」

東急不動産が2017年9月1日にオープンする高級老人ホーム「グランクレール 世田谷中町」に、医療・介護施設に特化した「バーチャル・ウィンドウ for Care」を全フロアに導入。和の空間に調和する「借景」をイメージした雪見窓から、季節・時刻に合わせた風景を毎日配信。外出できない入居者に、故郷の風景や四季の変化を届けていく。

■主な導入事例

オフィスでの生産性向上、医療・介護施設でのメンタルケア、店舗での販売促進、空港や複合施設での観光訴求など。ランドスキップの「バーチャル・ウィンドウ」は、室内空間のさまざまなシーンに「風景」を連れてきます。

■LandSkip とは
風のざわめき、小鳥のさえずり、緑の木もれ日、打ち返す波。私たちは「風景の流通」に取り組み、4K風景配信、バーチャルウィンドウ、VRコンテンツにより、だれもが心癒される世界を実現します。


<関連URL>
株式会社ランドスキップ(http://www.landskip.co.jp
LandSkip(https://www.landskip.jp

<会社概要>
社名 : 株式会社ランドスキップ
所在地 : 東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル2F
設立 : 2015年6月1日(景観の日)
代表者 : 代表取締役社長 下村一樹
主な事業 : 風景配信サービス、バーチャル・ウィンドウ、VRコンテンツ制作

<本件に関するお問い合わせ先>
E-mail : hello@landskip.co.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ランドスキップ >
  3. LandSkip、都内老人ホームにバーチャル・ウィンドウ