16種類のボジョレーを飲み比べできる「16ボジョレー・テイスティングBar」TOKUOKA限定!世界初リリースのボジョレーも味わえる!

東急プラザ銀座内フードバル&ワインショップ「TOKUOKA」期間限定ボジョレー企画

酒類・食品類の小売・卸および輸入事業を行う徳岡(株式会社徳岡本社:大阪市中央区、代表取締役社長:清水浩夫)が運営する、東急プラザ銀座内にあるフードバル&ワインショップ「TOKUOKA WINE&GOURMET GALLERY GINZA」において、ボジョレー解禁日11月17日(木)から11月20日(日)の期間限定で、16種類のボジョレー飲み比べや、ボジョレー飲み放題等、ボジョレーに関する特別キャンペーンを実施します。


 <16種類のボジョレーを飲み比べ「16ボジョレー・テイスティングBar」
TOKUOKAは、オープン当初から店内のワインサーバー(2基)で32種類のワインを、10ml~75mlの少量からお求めやすい価格で試飲できる「リッチテイスティングBar」を実施しており、「ワインを飲む体験」を提供してきました。
今回、ボジョレー・ヌーヴォー2016の解禁を記念し、2016年の年号にかけ、期間限定でワインサーバー1基の16種類のワインを全てボジョレーに変更した「16(シックスティーン)ボジョレー・テイスティングBar」を実施、価格は全て500円、容量は50mlを予定しています。


現地でも手に入らない、「16ボジョレー・テイスティングBar」限定で味わえるボジョレー多数!
「16ボジョレー・テイスティングBar」には、徳岡とボジョレー現地とのコネクションを活かし、現地でも手に入れる事が出来ない10年~20年以上前の古酒を多く取り揃えています。
ボルドーの造り手、ブルゴーニュの造り手が初めて挑戦するボジョレーの飲み比べや、出来立てのヌーヴォー(新酒)と10年20年の眠りから覚めた古酒の飲み比べ等、TOKUOKA ならではの、「ボジョレーを飲む体験」を提供します。

「16ボジョレー・テイスティングBar」の目玉は世界初リリース、シャルル・ヴァン・カネットのボジョレー!
16種類のボジョレーの中で、一番の注目は世界初リリースとなるシャルル・ヴァン・カネットのボジョレーです。シャルル・ヴァン・カネットは、ブルゴーニュ地方で最も注目されているワイン生産者の一人で、徳岡が独占輸入、シャルル・ヴァン・カネットがボジョレーを製造するのは今回が初めてで、世界初のボジョレーのお披露目となります。その他にも、ワインファンであれば誰もが欲しがる、ボルドー「クロ・レオ」のオーナー篠原麗雄(しのはられお)氏による「ボジョレー・ヌーヴォー レオ・セレクション」も初のボジョレーであり、ボルドーで名を馳せた日本人が初めてボジョレーにチャレンジします。
記念すべきファーストイヤーのヌーヴォーを味わえるのは、今年だけです。

 

■シャルル・ヴァン・カネット ボジョレー・ヌーヴォー プリムール
希望小売価格 3,500円(税別)/容量750ml
フランス国内では星付きレストランによる争奪戦、国外、日本でも高い人気を誇るブルゴーニュ地方の
ドメーヌ「アラン・ユドロ・ノエラ」当主、シャルル・ヴァン・カネットによる初のボジョレーです。
オーガニック栽培のブドウを使用し、ノン・フィルターでボトリング、自然な風味を楽しめます。

 

■ボジョレー・ヌーヴォー レオ・セレクション
希望小売価格 4,000円(税別)/容量750ml
篠原麗雄氏が、ボジョレーのドメーヌ、ポール・アンドレ・ブロセットとタッグを組み、初のヌーヴォーに挑戦、ボルドーで培ったワイン造りの技術でボジョレーのテロワールを表現します。


バルではボジョレー飲み放題企画も実施!1,000円飲み放題(90分)!
「16ボジョレー・テイスティングBar」と同期間、11月17日(木)から11月20日(日)まで、バル・スペースにおいて、お一人様1,000円(税別)90分ボジョレー飲み放題企画を実施します。

<バル企画その①>
11月17日(木)の解禁日は、振る舞いチーズを実施、飲み放題をオーダー頂いたお客様全員に、食べ放題(17日限定)切りたてチーズを提供します。普段、TOKUOKAでは取り扱っていない、直径30センチオーバーの「ブリーチーズ」をホールで導入します。大きさのインパクトと、切りたての美味しさ、とろける食感とミルキーな味わいをお愉しみ頂けます。
フランス・パリ東部のブリー地方で作られたチーズで、カマンベールの原型と言われており、今では世界中にその製法が広がっています。豊富なミルク分が特長で、クリーミーでマイルドな味わい、クセが無く、フレッシュでフルーティーなボジョレー・ヌーヴォーにぴったりのチーズです。

<バル企画その②>
11月18日(金)は、2軒目3軒目使いのお客様にも最後までお楽しみた抱ける様、21時頃(予定)から、ボジョレーの礎と言える生産者バラック・ド・ラ・ペリエールのCEO エリック・メタジェ氏が来店し、ワインのサービスとサインボトルの販売を行います。
ゲスト生産者:バラック・ド・ラ・ペリエール社(ボジョレー地方)
1574年から実に440年以上の歴史がある生産者です。ブドウの果実味を引き出した上質な味わいに定評のあるヌーヴォーを生み出しています。「自然」、「あるがまま」をモットーに造られるラインナップの中で、TOKUOKAでは、ナチュラルで高品質なビオ・ヌーヴォーをお愉しみ頂きます。

■バラック・ド・ラ・ペリエール ボジョレー・ヌーヴォー ビオ
希望小売価格 3,550円(税別)/容量750ml
野イチゴの様な赤系ベリーの凝縮した果実味と上品な酸味とのバランスが秀逸です。

【ボジョレー・ヌーヴォーキャンペーン概要】
名称:①16ボジョレー・テイスティングBar/②ボジョレー飲み放題
内容:①16種類のボジョレーをワインサーバーで味わえる/②バルスペースにおけるボジョレー飲み放題
期間:2016年11月17日(木)から11月20日(日)の4日間
時間:11:00~23:00(TOKUOKA営業時間同様)
【TOKUOKA WINE&GOURMET GALLERY GINZA概要】
営業時間:11:00~23:00
所在地:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F
交通:[東京メトロ]銀座線・丸の内線・日比谷線 銀座駅C2出口 徒歩1分
                         日比谷線・千代田線 日比谷駅A1出口 徒歩2分
                         有楽町線 有楽町駅A0出口 徒歩2分
        [都営]三田線 日比谷駅A1出口 徒歩2分
        [JR]山手線・京浜東北線 有楽町駅銀座口 徒歩4分
公式HP:http://ginza.tokuoka.co.jp

【徳岡 会社概要】
会社名:株式会社徳岡
本社:大阪市中央区南船場3-5-26
創業:明治7年
設立:昭和46年10月18日
事業内容:酒類・食品類の小売・卸及び輸入
事務所:本社:大阪市中央区南船場3-5-26
東大阪事務所:大阪府東大阪市高井田西2-3-26
東京事務所:東京都品川区西五反田8-11-21五反田TRビル5F
URL:http://www.tokuoka.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社徳岡 >
  3. 16種類のボジョレーを飲み比べできる「16ボジョレー・テイスティングBar」TOKUOKA限定!世界初リリースのボジョレーも味わえる!