バーチャルホームステージング、不動産売買仲介フランチャイズ全国No'1のハウスドゥ!へ導入開始。

ラストマイルワークス、ハウスドゥ!と業務提携しハウスドゥ!加盟店向けに提供を開始。

不動産業界向けのVR、CG制作サービスteriorを展開しているラストマイルワークス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:小林雄)は不動産売買仲介フランチャイズ全国No'1の株式会社ハウスドゥ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 CEO 安藤 正弘)と業務提携し、日本全国580店舗以上の加盟店向けにバーチャルホームステージングの導入を推進していく。

不動産業界向けのVR、CG制作サービスteriorを展開しているラストマイルワークス株式会社は不動産売買仲介フランチャイズ全国No'1の株式会社ハウスドゥと業務提携することにより、日本全国580店舗以上のハウスドゥ!加盟店向けにバーチャルホームステージング(https://terior.lastmile-works.com/)を提供していく。

バーチャルホームステージングについて
実写のパノラマ画像にフルCGの家具を合成することで、お気軽にホームステージングを実現いたします。メーカーの家具を入れたり、複数のインテリアデザインを比較することも可能です。
今までは高価格帯の物件でしか検討されませんでしたが、低価格化の実現により不動産の売買仲介、リフォーム、リノベーション関連業者様など幅広い業界でお手軽にご利用いただくことが可能です。
 

通常の画像にも対応
VRコンテンツとしての利用のみならず、通常の画像でも加工を行うことが可能なため、より多くのお客様にご利用いただくことが可能になりました。

1枚8,800円からのバーチャルホームステージング

通常ステージングしたお部屋の撮影だけでも、10~20万円ほどの予算が必要になりますが、バーチャルホームステージングであれば、1枚あたり1万円以下でご利用いただけます。
 

入居中の物件であってもバーチャルホームステージングが可能に
不動産の売買は7~8割が居住中の物件であり、空き家の状態で販売するのは1割程度と言われております。
この度ホームステージングサービスに家具の削除機能を導入することで、入居中の物件であってもバーチャルホームステージングが可能です。
不動産仲介業者にとっては競合他社との差別化、早期販売の促進、顧客満足度の向上、そして売却物件を預かりやすくなるといったメリットがあります。

バーチャルホームステージング 事例バーチャルホームステージング 事例


Web限定で無料お試しキャンペーンを実施中
期間限定で、通常画像の家具置きまたは家具消しがお試しできるキャンペーンを行っております。
バーチャルホームステージングのWebサイト(https://terior.lastmile-works.com/)より無料会員登録を行うと、通常画像用の家具置きまたは家具消しが依頼できるチケットをもれなくプレゼントいたします。
このキャンペーンを機に、ぜひ一度バーチャルホームステージングの良さを実感してみてください。
※本キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

※広告表示に関して
本サービスは入居する際のイメージ付けや、空室時のイメージ付けとしてご利用いただいております。優良誤認を招くような写真加工は行うことができかねますので、予めご了承ください。詳しくは不動産公正取引協議会連合会が定める「不動産の表示に関する公正競争規約」をご確認ください。

本件に関するお問い合わせ先
TEL:0120-979-856
MAIL:info@lastmile-works.com
担当:町田

会社概要
会社名:ラストマイルワークス株式会社
代表者:代表取締役 小林雄
事業内容:不動産関連業界向けVRサービスteriorの運営、住宅関連デジタルアウトソーシング事業、コンシューマー向けVR機器を利用した不動産・建築関連VR研究開発

所在地:東京都新宿区新宿2-11-2 カーサヴェルデ4F
URL:https://lastmile-works.com/jp/

  1. プレスリリース >
  2. ラストマイルワークス株式会社 >
  3. バーチャルホームステージング、不動産売買仲介フランチャイズ全国No'1のハウスドゥ!へ導入開始。