運転管理「AI-Contact」による交通事故30%削減プラン開始

クラウド運転管理で安全な交通社会へ

ジェネクスト株式会社(横浜市港北区、代表:笠原一)は、クラウド型運転管理サービス 「AI-Contact(アイ・コンタクト)」による、交通事故30%削減をコミットするプランを2020年4月1日より開始いたします。

 

 

■交通事故のない社会を実現するために 
当社は人工衛星「みちびき」を用いて社用車の走行データを取得し、交通ルール違反の危険運転を自動でレポーティングする運転管理サービス「AI-Contact(アイ・コンタクト)」を提供しています。 

■導入台数 5,000 台突破 
「AI-Contact(アイ・コンタクト)」は2018年8月より企業の社用車向けにサービスを開始し、2020年3月30日現在、国内5,770台で導入されております。 

■「交通事故30%削減コミットプラン」について 
交通事故削減に本気で取り組む企業様向けに、年間交通事故率前年比30%の削減をコミットするプランの提供を開始いたします。目標が達成できなかった場合はサービス料金の全額返金や翌年の割引を行います。※本プランの適用には各種条件があります。 
 
■提供プラン内容について 
運転管理サービス「AI-Contact(アイ・コンタクト)」に加え、従来から当社が提供してきた「交通安全コンサルティング」と本プラン限定特別メニューの「事故要因分析」を組み合わせたフルオプションメニューでの提供となります。 
 


■「交通事故30%削減コミットプラン」サービス概要  
 ・初期費用:車載機(みちびき対応 GPS 端末)25,000円/台(税別) 
 ・月額費用:サービス利用料金3,980円/台(税別) 
 ・最低契約期間:運転状況把握期間3か月を含む27か月契約 

■企業概要 
会社名:ジェネクスト株式会社 
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-3 新横浜KSビル9F 
URL:https://genext.co.jp/  「AI-Contact」サービス URL:https://ai-contact.jp/ 
 
【本件に関するお問い合わせ先】 
広報担当:渡邊(ワタナベ) 
TEL:045-594-9366 Mail:toshiki_watanabe@genext.co.jp 
 
 
  1. プレスリリース >
  2. ジェネクスト株式会社 >
  3. 運転管理「AI-Contact」による交通事故30%削減プラン開始