【今森光彦氏・椎名誠氏が魅力を語る】新潟市発!里潟再発見イベント「佐潟20ラムサールフェス ~命を育む里潟を次世代に~」

 新潟市西区にある佐潟が平成8年にラムサール条約湿地に登録されてから今年で20周年を迎えたことを記念して、平成28年11月6日(日曜)および13日(日曜)に、佐潟20ラムサールフェスと題し、「命を育む里潟を次世代に」をテーマに里潟佐潟の魅力を伝えるイベントを開催します。
 11月6日は、「地元編」とし、佐潟や赤塚中学校体育館などを会場に、写真家の今森光彦氏による講演会をはじめ、赤塚小・中学校の児童・生徒による発表会の他、実行委員会が企画した家族で楽しめる様々なイベントなどを多数実施します。
 11月13日には、「まちなか編」として、りゅーとぴあ能楽堂を会場にシンポジウムを開催します。作家で水の駅「ビュー福島潟」の5代目名誉館長でもある椎名誠氏の基調講演をはじめ、市内の里潟を映像で紹介すると共に、市内の里潟の魅力を語るパネルディスカッションを行います。
<地元編>講演会・お話会など20のイベント
今森光彦氏の講演や地元小中学生を交えたお話会のほか、家族で楽しめる様々な事業を開催します。
・開催日時 平成28年11月6日(日曜)午前10時~午後4時(佐潟水鳥・湿地センターでは開館時間の午前9時~午後4時30分)
・開催場所 赤塚中学校体育館、佐潟水鳥・湿地センター
・お車でお越しの方は、メイワサンピア駐車場をご利用ください。会場までシャトルバスを運行します。
・主催 佐潟ラムサール条約登録20周年記念事業実行委員会、新潟市
 新潟市の主催事業は、全国モーターボート競走施行者協議会から拠出金を受けて実施します。

<まちなか編>シンポジウム「佐潟の魅力を語る」
椎名誠氏の基調講演、里潟の紹介、パネルディスカッションなどを開催します。
・開催日時 平成28年11月13日(日曜)午後1時30分~午後4時30分
・開催場所 新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)能楽堂

◎講演会参加者を募集します
 11月6日(日曜)地元編の今森光彦氏講演会、および11月13日(日曜)まちなか編の椎名誠氏基調講演の参加には申し込みが必要です。
 申し込み・イベントの詳細は、いずれもこちらをご覧ください。
 http://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/kankyo/shizenfureai/sakata/sakata20_ramsar_fes.html

○今森光彦氏講演会および「お話会、佐潟を語る」
・開催日時 平成28年11月6日(日曜) 午後1時30分~午後3時30分
・開催場所 赤塚中学校体育館ステージ(新潟市西区赤塚)
・内容 赤塚小学校児童による発表、 赤塚中学校生徒による取組紹介、今森光彦氏講演会、これからの佐潟を語るお話会
・定員 300名(申し込み多数の場合は抽選)
・申し込み締切 平成28年10月26日(水曜)必着。当選者には整理券をお送りします。

写真家 今森光彦氏写真家 今森光彦氏

○シンポジウム「里潟の魅力を語る」および椎名誠氏基調講演
・開催日時 平成28年11月13日(日曜)午後1時30分~午後4時30分
・開催場所 新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)能楽堂
・内容 新潟市の里潟紹介、 宮城県ラムサールトライアングルの取り組み紹介、椎名誠氏 基調講演、 パネルディスカッション
・定員 350名(申し込み多数の場合は抽選)
・申し込み締切 平成28年11月2日(水曜)必着。当選者には整理券をお送りします。

作家/元・水の駅「ビュー福島潟」名誉館長 椎名誠氏作家/元・水の駅「ビュー福島潟」名誉館長 椎名誠氏


<お問い合わせ先>
新潟市環境部環境政策
電話 025-226-1359
メールアドレス kansei@city.niigata.lg.jp
FAX番号 025-230-0467

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 新潟市 >
  3. 【今森光彦氏・椎名誠氏が魅力を語る】新潟市発!里潟再発見イベント「佐潟20ラムサールフェス ~命を育む里潟を次世代に~」