オートキャンプの楽しさを伝える人「公認オートキャンプインストラクタ-」資格認定講習会を開催します。

~2020年2月1日(土)・2日(日)東京 主婦会館プラザエフ~

 日本オートキャンプ協会(東京都新宿区、会長:明瀬一裕)は 2020 年 2 月1日(土)~2 日(日)、主婦会館プラザエフにて「公認オートキャンプインストラクター」資格認定講習会を実施します。


公認オートキャンプインストラクター「オートキャンプの楽しさを伝える人」になるための講習会です。キャンパーはもちろん、キャンプ場やアウトドアショップのスタッフなど、オートキャンプに関わる様々な知識を趣味や仕事に役立てたい方を対象としています。2001年にスタートして、現在約 400 名の指導者が全国のキャンプ場やキャンプイベントのインストラクターとして様々な方面で活躍しています。1泊 2 日の講習会を受けた後、認定試験に合格すると日本オートキャンプ協会(JAC)より公認オートキャンプ指導者証が交付されます。


■ 開催日:2020 年  2月 1 日(土)10:00~18:00(18:00 より交流会・希望者)
         2月 2日(日) 9:00~15:00

 ■ 会 場:主婦会館プラザエフ(最寄り駅:JR四谷駅徒歩1分)
     〒102-0085 東京都千代田区六番町15

■ 内 容:下記8つの講義を受講し、その後で指導者資格認定試験を行います。
  • オートキャンプ概論―キャンプというレジャーはどのような時代背景で始まったか
  • オートキャンプ指導論―指導する人に必要な心構え
  • 環境保全行動論―自然と接するレジャーを楽しむために必要な知識
  • オートキャンプ場概論―キャンプ場の歴史や、キャンプ場に必要な要件
  • キャンピングカー論-キャンピングカーの基本的な知識と楽しみ方
  • 安全管理論―アウトドアで事故に合わないための知恵
  • コミュニケーションワーク―初めて会った人と心の垣根と取る方法
  • オートキャンプ生活技術論―道具の知識と正しい使い方
 ■ゲスト講師紹介:協会役員、インストラクターより選任

SAM氏SAM氏

SAM氏:

アウトドアライター、星のソムリエ®、オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、光学機器メーカーマーケティングディレクター、JAXA宇宙教育リーダー。キャンプ、アウトドア、食べ歩き、旅、ネコの話題を中心に据えて、日常のあらゆるソト・ナカの話題を綴っているブログを2004年から続けている。「ソトコト(OUT)もナカコトも(IN)も、まずは扉(Doors)を開けて!」http://samcamp.net/

 

岩田一成氏岩田一成氏

岩田一成氏:
キャンピングカーライフ研究家/キャンピングカーライター。キャンピングカーで家族と約1000泊のキャンプ・車中泊をした経験を基に、雑誌やWEBのコラム&記事執筆、専門誌やイベントのアドバイザリー、講演会、テレビ番組の出演など、様々な形でキャンピングカーの魅力を発信している。著書『人生を10倍豊かにする至福のキャンピングカー入門』

https://www.iwata-kazunari.com

 

 

 



 

 

安井直子氏安井直子氏

安井直子氏:
整理収納アドバイザーとして働くかたわら、母と子のためのアウトドアイベントCampeena(キャンピーナ)を主宰し、乳幼児連れのファミリーキャンプデビューをサポートする活動をしている。自身も3児の母であり、今までのキャンプ経験をもとに、アウトドア系Webライターとしても活躍中。

【公式ブログ https://campeena.com

 

 

 

佐久間亮介氏佐久間亮介氏

佐久間亮介氏:
月間最高80万PVのキャンプブログ【http://camp-in-japan.com】 を共同運営。初心者向けキャンプ教室の講師やアウトドアメディアなどでの執筆、キャンプ場でのイベント運営なども行う。現在は、キャンプ場の開業に向け奮闘中。






■対 象: 受講資格は申請時に満年齢 20 歳以上であること。
指導者資格認定試験の受験は日本オートキャンプ協会(JAC)の個人会員であることが条件となります。
【JAC 個人会員:入会金 2,000 円・年会費 5,000 円
※JAC 加盟のキャンプ場スタッフや団体会員は入会金不要】

■ 参加費等:受講料 12,000 円
(講習料、テキスト代を含む)、受験・審査料 1,000 円、
登録料 5,000 円(登録に至らなかった際は返金)と写真(3×2.5cm)が必要となります。

 ■詳細はこちらから
 https://peraichi.com/landing_pages/view/jacseminar

 ■申込み締め切り:2020 年 1 月  10日(金)※定員 50 名、最少開催人員 20 名
 ※申込み者が最少開催人員を下回り中止になった場合は返金いたします。
 ※申込者には開催 2 週間前までにメールまたは FAX で参加詳細のご案内をお送りします。

 ■主 催 一般社団法人 日本オートキャンプ協会

 ■日本オートキャンプ協会とは
一般社団法人日本オートキャンプ協会(Japan AutoCamping Federation:通称JAC)は今年で50周年を迎えます。当協会の前身は1969年に、オートキャンプの普及を目的として作られた、旧運輸省(現国土交通省)の認可団体です。 当時、キャンプといえば、まだボーイスカウトや登山のイメージしかありませんでした。 その中にあって、いち早く欧米流の車を使った楽しむためのキャンプを提唱し、以来、21世紀を迎える現在まで、一貫して日本のファミリーキャンプ、オートキャンプを育ててきました。(2012年4月より一般社団法人に移行しました。)JACは会員組織によって成り立っており、キャンパー会員の他、キャンプ場、キャンプ用品、RVなどキャンプ関連業界などが加盟しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本オートキャンプ協会 >
  3. オートキャンプの楽しさを伝える人「公認オートキャンプインストラクタ-」資格認定講習会を開催します。