東京労働局より「ベストプラクティス企業」として訪問企業に選定されました!

株式会社モバイルファクトリー(本社:東京都品川区、代表取締役:宮嶌裕二)は、東京労働局の「ベストプラクティス企業」訪問企業に選定されました。
東京労働局が毎年11月に実施している「過重労働解消キャンペーン」に合わせ、長時間労働削減に積極的に取り組む企業を「ベストプラクティス企業」として訪問企業に選定し、取り組み事例を紹介しているものです。

このたび当社は、①時間外労働時間数削減の取り組み、②年次有給休暇等の休暇取得、③生産性向上施策が評価され、東京労働局の訪問企業に選定されました。

選定にあたり、以下のとおり東京労働局局長が当社を訪問されます。


【日時】
2019年11月27日(水)午前10時30分より


■会社概要
商号:株式会社モバイルファクトリー(東証一部 3912)
所在地:東京都品川区東五反田1-24-2 東五反田1丁目ビル8階
代表者:代表取締役 宮嶌 裕二
事業内容:モバイルサービス事業(位置ゲーム・モバイルコンテンツ・ブロックチェーン)
URL:https://www.mobilefactory.jp/

※位置ゲームの「App Store / Google Play」への配信は子会社である株式会社ジーワンダッシュが行なっています。
※ブロックチェーンサービスは子会社である株式会社ビットファクトリーが開発・運営しています。

<報道関係者様からのお問い合わせ先>
株式会社モバイルファクトリー  広報担当 TEL: 03-3447-1181  MAIL: press@mfac.jp

※記載されている会社名、ロゴマーク、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
※本書面に掲載された画像及びテキストの無断転用を禁じます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社モバイルファクトリー >
  3. 東京労働局より「ベストプラクティス企業」として訪問企業に選定されました!