(株)積木製作・(株)マサル VR安全教育プログラムを共同開発

バーチャルリアリティ(VR)コンテンツ開発をおこなう株式会社積木製作(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:城戸太郎)と、株式会社マサル(本社:東京都江東区、代表取締役社長:苅谷 純)は、「ゴンドラ作業中の墜落体験」VRコンテンツを共同開発いたしました。

 


■ コンテンツ内容
積木製作が制作販売する『安全体感VRトレーニング』シリーズとして『ゴンドラ作業中の墜落体験』をリリースいたします。株式会社マサルが提供するゴンドラ作業における安全教育ノウハウを、VR技術との組合せによって更に効果的な体験教育へと昇華させました。普段体験不可能なゴンドラでの被災を体験に加え、ゴンドラ使用時の安全点検をテスト化しVRコンテンツとする事で、実現不可能な体験と場所と時間を選ばない安全教育を両立致しました。
 


■ 安全体感VRトレーニング シリーズ
「現場の命を守る」をコンセプトに積木製作がオリジナルコンテンツとして販売展開しているVRを使った安全教育プログラムです。2017年4月に第一弾をリリースして以来、100社に及ぶ導入実績をあげています。
 本コンテンツの制作には、現場の声を反映させたリアリティのある正しい教育プログラムを提供するべく、事故の再現やシナリオ、技術背景、環境再現などを、株式会社マサル(東京都江東区)に監修頂いております。


■株式会社マサル 会社概要
所在地:東京都江東区佐賀1-9-14マサル本社ビル
設立:1974年8月
URL: http://www.masaru-co.jp/

 ■株式会社積木製作 会社概要
所在地:東京都墨田区江東橋2-14-7 錦糸町サンライズビル9F
設立:2013年9月1日
URL:http://tsumikiseisaku.com/
製品URL:http://tsumikiseisaku.com/vrox/vrtraining/

 ■ 本件に関するお問合わせ
株式会社積木製作 担当:赤崎・関根・下川
資料請求フォームからお問合せください
http://tsumikiseisaku.com/vrox/contact/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 積木製作 >
  3. (株)積木製作・(株)マサル VR安全教育プログラムを共同開発