フォロートレード「マネコ」、約1億円の資金調達

第三者割当増資による1億円の資金調達を実施

「資産形成に、新たな選択肢を。」をミッションに掲げ、フォロートレードプラットフォーム「マネコ」を運営する株式会社Gaia(東京都中央区、代表取締役:窪田 昌弘 以下、当社)は、この度第三者割当増資により、シードラウンドとして、約1億円の資金調達を実施しました。


日本初の仮想通貨フォロートレードサービス「マネコ」を運営する株式会社Gaia(本社:東京都中央区、代表取締役:窪田昌弘)は、NOW株式会社の運営するファンドFounder Foundry1号投資事業有限責任組合、株式会社リミックスポイント、東証一部上場企業1社、複数の個人投資家を引受先とする第三者割当増資により、約1億円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。

<資金調達の目的>
当社は、日本初の仮想通貨特化型フォロートレードサービス「マネコ」を2018年12月に正式版をリリースいたしました。3月には世界最大のBTCFX取引所、BitMEXにも対応しております。
今後の仮想通貨業界の急速な成長、変化に対応できるよう、アライアンス、仮想通貨業界経験者の積極的な採用、技術者の育成を含む、中長期的な人材強化の為、また海外展開、他金融商品への展開の為、本資金調達を実施いたしました。 

■引受先
Founder Foundry1号投資事業有限責任組合(NOW株式会社 家入一真氏、梶谷亮介氏)
株式会社リミックスポイント(仮想通貨交換所、BITPointを運営する株式会社ビットポイントジャパンの親会社)
斎藤 岳氏(元ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、現株式会社クリプタクト 代表取締役)
アズムデ アミン氏(元ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント、現株式会社クリプタクト 代表取締役)
他東証一部上場企業1社


<資金調達へのコメント:NOW株式会社>
一般的な資産運用ビジネスのほとんどは、情報開示が分かりづらく、パフォーマンスも決して良くない傾向にあると思っています。
Gaiaは、これらの課題をミラートレードというアプローチで解決し、健全なUXをまずはクリプトの領域で提供し、将来的には資産運用ビジネス自体のあり方を変える可能性も秘めていると思っています。
チームも代表の窪田さん始め優秀なメンバーが集まっており、今後に大変期待しています。

マネコ公式サイト
https://moneco.jp/

<会社概要>
社名:株式会社Gaia
代表取締役:窪田昌弘
資本金:26,000,000円(資本準備金含む) ※上記第三者割当増資に伴い資本金の増額対応中
事業内容:機械学習を応用したシステムトレードの開発
フォロートレードプラットフォーム「マネコ」の開発・運用
URL: https://gaia-eve.co.jp/
Email:gaia@gaia-eve.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Gaia >
  3. フォロートレード「マネコ」、約1億円の資金調達