メトロ キャッシュ アンド キャリー ジャパンスペインのワイナリーと共同生産した今年の“ワイン・オブ・ザ・イヤー”「ラ・サストゥレリア」の取り扱いを開始

メトロ キャッシュ アンド キャリー ジャパン株式会社は、スペインのワイナリーと共同生産した今年の “ワイン・オブ・ザ・イヤー”「ラ・サストゥレリア」(赤・白・ロゼ)の取り扱いを始めました。
世界有数の流通企業であるメトロ(本社:ドイツ・デュッセルドルフ)の日本法人であるメトロ キャッシュ アンド キャリー ジャパン株式会社(代表取締役社長:石田 隆嗣、本社:東京都品川区、以下メトロジャパン)は、スペインのワイナリーと共同生産した今年の “ワイン・オブ・ザ・イヤー”「ラ・サストゥレリア」(赤・白・ロゼ)の取り扱いを始めました。


 「食のプロフェッショナル」を対象に世界25ヶ国で登録制の卸売り市場を展開するメトロでは、“ワイン・オブ・ザ・イヤー”として、例年国際ソムリエチームが注目の生産地からワイナリーを選出し、お客様のビジネスに最適なオリジナルワインを共同生産しています。数々の厳しい試飲を繰り繰り返して出来上がったワインは、珠玉の1本として世界中のメトロの店頭に並んでいます。“ワイン・オブ・ザ・イヤー”は、飲食店やホテルなどの飲食業に携わるお客様の需要に応えた「価格・品質・味わい」の3つバランスを重視して選定されており、毎年世界中の食のプロフェッショナルの注目を浴びています。
 今年の“ワイン・オブ・ザ・イヤー”「ラ・サストゥレリア」はガルナッチャというブドウ品種を使用し、スペイン北部のアラゴン州カリニェナで作られています。ここはブドウ栽培に適した土壌と気候に恵まれ、ワイン生産においても有数の歴史を持つエリアです。「ラ・サストゥレリア」とは、スペイン語で“仕立て屋”を意味します。生産者は1950年代に仕立て屋とブドウ農園を兼業していましたが、1990年代に仕立て屋の事業が行き詰まり、自らが作るブドウを使ったワイン生産への参入を決断した経緯があります。「ラ・サストゥレリア」のカラフルで印象深いファッショナブルなラベルや、ミシンと栓抜きのロゴは生産者のルーツを表しています。食のプロフェッショナルのニーズを反映し生産された「ラ・サストゥレリア」はコストパフォーマンスがとても高く、どのような料理・シチュエーションにもよく合い、お店のテーブルを華やかにするメトロ自慢のオリジナルワインです。

また、4月26日(木)~5月23日(水)の期間中「あなたのお店の華やかなテーブル」がテーマのFacebookフォトキャンペーンを開催致します。キャンペーンの詳細、“ワイン・オブ・ザ・イヤー”「ラ・サストゥレリア」にまつわるエピソードなどは、弊社Webサイトでご覧頂けます。

ワイン・オブ・ザ・イヤー特集ページ:https://www.metro-cc.jp/promotions/woty2018

メトロジャパンは、「食のプロフェッショナルの商売繁盛を全力でお手伝いする」ことをモットーに、これまでより一層お客様を支援するためのサービスを充実させて参ります。

■メトロジャパン概要
メトロジャパンは食のプロフェッショナルのための登録制卸です。

正式名称:         メトロ キャッシュ アンド キャリー ジャパン 株式会社
本社所在地:                                〒140-0013 東京都品川区南大井6-26-3 大森ベルポート D館7階
URL:                                           http://www.metro-cc.jp
設立年月日:                                2000年11月27日
代表取締役社長:                        石田 隆嗣
店舗情報:
・ 千葉店                                      千葉県千葉市美浜区新港42-1
・ 川口安行店                              埼玉県川口市安行領家791-5
・ 多摩境店                                  東京都町田市小山ヶ丘6-4-8
・ 宇都宮店                                  栃木県宇都宮市川田町806-1
・ 流山店                                      千葉県流山市西平井952-2
・ 横浜いずみ店                          神奈川県横浜市泉区和泉町7405-11
・ 高崎店                                      群馬県高崎市菅谷町20-984
・ 辰巳店                                      東京都江東区辰巳2-4-10
・ 市川店                                      千葉県市川市田尻3-2-25
・ 蒲田店                                      東京都大田区蒲田4-42-8

■メトロ及びメトロ キャッシュ アンド キャリーについて

メトロは、卸売および食品小売業界における世界的なリーディングカンパニーの一つです。
メトロは35ヶ国で事業を展開し、全世界で15万人以上の従業員を擁しています。
2016年度(2015年10月~2016年9月)には約370億ユーロの売上を達成しました。メトロは、卸売および小売顧客の地域的な、また国際的なニーズを満たすため、それぞれの顧客に合ったソリューションを提供しています。メトロ/マクロ キャッシュ アンド キャリー、リアルのブランドの下に、実店舗、デリバリー、ECのチャンネルを持ち、また顧客中心、デジタルソリューションの提供、継続的なモデルであることを主眼とした未来へのスタンダード基準を設定しています。メトロ/マクロ キャッシュ アンド キャリーは、世界25ヶ国に、750店を超えるセルフサービス型卸売センターを展開し、約10万人の従業員を擁しています。詳細については、www.metroag.de.をご参照ください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社 >
  3. メトロ キャッシュ アンド キャリー ジャパンスペインのワイナリーと共同生産した今年の“ワイン・オブ・ザ・イヤー”「ラ・サストゥレリア」の取り扱いを開始