第27回小田原ちょうちん夏まつりが開催!!

小田原の“夏”を彩るご当地イベント

一般社団法人小田原市観光協会(神奈川県小田原市城内1-21 会長:石田武)は、2018年7月28日(土)と29日(日)に、小田原城址公園で「第27回小田原ちょうちん夏まつり」を開催します。本イベントは、歴史に名を残した“小田原ちょうちん”をシンボルとした夏の一大イベントです。東海道の宿場町だった小田原で江戸時代に売り出されたちょうちんは、箱根越えの旅人が持ち運びしやすいように、折りたためる蛇腹形状が特徴で、当時の人々の評判を呼びました。おまつり両日には、会場の二の丸広場を中心にユニークな催しものが多数開催されます。

≪イベントの見どころ≫

小田原ちょうちんアートフェア

地元の小学生が作った約2,000個の手作りちょうちんが小田原城址公園のお堀沿いに飾られます。水面に映し出されるちょうちんの灯りが闇夜に輝く光景はとても幻想的です。28日18:50頃に、二の丸広場のカウントダウンと同時に、一斉にちょうちんに灯がともる感動の瞬間は必見です。ちょうちんは8月5日(日)までお堀全域に展示され、期間中は18:30~22:00の時間帯に点灯をお楽しみいただけます。

小田原ちょうちんアートフェア小田原ちょうちんアートフェア

ちょうちん制作体験

会場には、オリジナルの小田原ちょうちんを制作できる体験コーナーがあります。地元のボランティアの方の指導の下、子供から大人まで十分に楽しめる内容です。最近は国内だけでなく、外国人観光客にも人気です。体験料金はちょうちん1個で1,000円。所要時間は90分程度です。

ちょうちん制作体験ちょうちん制作体験

小田原ちょうちん踊りコンクール

28日に会場のメインステージで、市内のダンスグループによるちょうちん踊りコンクール(17:30頃~)が開催されます。コンクールの後には、浴衣の盆踊りもあるので、来場者も一緒になって楽しめます。

小田原ちょうちん踊りコンクール小田原ちょうちん踊りコンクール

小田原城太鼓合戦

29日に会場のメインステージで、第1部(15:00~)と第2部(19:35~)に分かれ、小田原市の最大のお祭り″北條五代祭り"をはじめ年間50回ものイベントで活躍する「小田原北條太鼓」など、和太鼓の迫力満点のパフォーマンスをお楽しみいただけます。

小田原城太鼓合戦小田原城太鼓合戦

みこしパレード

29日に行われる「自治会みこしパレード」(16:35頃~)は、市内のみこしが一堂に集まります。地元自治会の方々が小田原城周辺を勇壮に練り歩く姿は、毎年多くの観光客に感動を与えています。みこしは、走りながらみこしを運ぶ "走りみこし"と呼ばれる小田原独自の「小田原流」に加え、甚句(じんく)が祭り気分を盛り上げる「どっこい流」、よく知られた「江戸前担ぎ」と、それぞれ独自の心意気を感じられます。

みこしパレードみこしパレード

 

≪イベント概要≫

名 称: 第27回小田原ちょうちん夏まつり 
日 時: 2018年7月28日(土)、29日(日)12:00~20:30 ※小雨決行
場 所: 小田原城址公園二の丸広場とその周辺 (小田原駅から徒歩10分)
主 催: (一社)小田原市観光協会 
料 金: 入場無料 ※ちょうちん制作は有料

※本リリースPDFはこちらよりダウンロードいただけます。

https://prtimes.jp/a/?f=d29171-20180703-4897.pdf

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人小田原市観光協会 >
  3. 第27回小田原ちょうちん夏まつりが開催!!