加藤貿易(株)、S.C. 相模原とパートナーシップ契約を締結

加藤貿易株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役:加藤克也)は、相模原ギオンスタジアムを本拠地とするS. C. 相模原と2018年5月にパートナーシップ契約を締結したことをお知らせいたします。


ワールドカップで盛り上がる2018年、加藤貿易株式会社は、守護神・川口能活選手を中心に今年11年目を迎え、次の10年でJ1への昇格を目指すS.C. 相模原とパートナシップ契約を締結し、選手に5+0™(ゴーゼロ)ボクサーパンツを提供、パフォーマンス向上のためのサポートをしてまいります。

この度のオフィシャルパートナー契約を通じ、スポーツ文化の普及・振興による地域社会への貢献に微力ながら寄与するとともに、選手・サポーターの皆さまと一丸になり、J2昇格を目指すSC相模原様を応援して参ります。
 


【S.C. 相模原オフィシャルサイトでのお知らせ】

http://www.scsagamihara.com/news/post/20180509001

5+0™(ゴーゼロ)オフィシャルサイト
http://5zero.jp

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 加藤貿易株式会社 >
  3. 加藤貿易(株)、S.C. 相模原とパートナーシップ契約を締結