知育ロボット『alilo-アリロ-』2018年6月発売

プログラミングが好きになる!はじめてのおともだちロボット

幼稚園・保育園及び小学校・中学校・高校教材の総合メーカー、株式会社アーテック(本社所在地:大阪府八尾市、代表取締役社長:藤原 悦)は、幼児でも直感的な操作が可能なプログラミング知育ロボット『alilo―アリロ―』を2018年6月1日より発売いたしました。

文部科学省は2020年から新学習指導要領を施行し、小学校でのプログラミング教育を必修化します。不足が深刻化するIT(情報技術)人材育成に向けた動きが世界的に加速するなか、「より早期にプログラミング教育を」の声にこたえてうまれたのが、知育ロボット『alilo―アリロ―』です。音符や矢印など楽しいイラストが描かれたパネルをならべることで、小さなお子さまでも簡単にアリロの動きをプログラミングすることが可能。パネルプログラミング以外にも、アリロ本体のボタンを押してプログラミングしたり、スマホやタブレット端末でアプリをつかった本格的なプログラミングが行えます。プログラミングしたアリロは、おしゃべりしたりダンスをしたり、時には怒ることも。アリロと楽しくコミュニケーションしながら「条件分岐」や「順次処理」といったプログラミング的思考が自然に身につき、お子さまの発達段階に応じた論理的思考を育みます。


2018年6月1日より、本体と専用パネルがセットになった『alilo(アリロ)基本セット』を一般向けに販売するほか、幼稚園・保育園・小学校など教育機関向けの手引書やDVDが付属する『教育セット』の販売も行います。

6月7日~10日に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー」で展示・販売(販売は9日~10日のPUBLIC DAYSに実施)を行うほか、7月から順次店頭でも販売予定です。

 【商品概要】
<商品名>『alilo(アリロ)基本セット』
<希望小売価格>18,500円【税別】
<品目>知育玩具
<メーカー品番>85830(インターネット販売品)、93990(店頭販売品)※85830、93990はパッケージデザインが一部異なります。
<セット内容>本体×1/パネル 11種全25枚/USBケーブル×1/取扱説明書×1
<本体仕様>商品サイズ:135×125×75mm/重さ:316g/バッテリー:リチウムポリマー(1200mAh)/定格電圧:5V/連続稼働時間:4時間/充電時間:2.5時間/動作環境:-5℃~40℃/センサー:加速度センサー、PSDセンサー/サウンド:スピーカー×1/USBポート:マイクロUSB/通信:Bluetooth/表情:10種類/話せることば:56種類 ※音声にCeVIOプロジェクトの「さとう ささら」を使用しています。
<収録曲>1.アルプスいちまんじゃく/2.おにのパンツ/3.ハッピーバースデートゥーユー/4.ロンドンばしおちた/5.グーチョキパーでなにつくろう
<対象年齢>3歳以上
<発売>2018年6月1日
<発売地域>全国
<商品公式サイト>http://www.artec-kk.co.jp/alilo/
 

【alilo-アリロ-の機能】


<本件に関するお問い合わせ先>
 〒581-0066 大阪府八尾市北亀井町3-2-21
株式会社アーテック
担当:野田(企画室)
TEL:072-990-5531 FAX:072-990-5525
E-MAIL:info@artec-kk.co.jp
―媒体掲載用の画像もご用意しております。お気軽にお問い合わせください―


 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アーテック >
  3. 知育ロボット『alilo-アリロ-』2018年6月発売