“女子大生アイドルコピーダンス版甲子園”UNIDOL2018-19 Winter supported by Sammy 決勝戦/敗者復活戦 開催のご案内

過去最大規模!女子大生アイドル日本一決定戦に70大学76チームが全国から参戦!

スペシャルゲストとして指原莉乃プロデュースの「=LOVE」他にも豪華シークレットゲストも出演決定!
早稲田大学、上智大学、東洋大学が関東予選1位通過 慶應義塾大学は敗者復活戦へ

     【日時】2018年2月13日(水) 【会場】新木場STUDIO COAST 【決勝戦開演】17:00

 拝啓  時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
UNIDOL実行委員会は、学生団体主催の大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦「UNIDOL(ユニドル)2018 -19 Winter supported by Sammy 決勝戦/敗者復活戦」を、サミー株式会社の協賛、産経新聞社の後援のもと、2019年2月13日(水) に新木場STUDIO COASTにて開催致します。
 UNIDOL(ユニドル)とは、慶應義塾大学・早稲田大学・上智大学・京都大学・北海道大学などが出場する、日本唯一の全国大学対抗アイドルコピーダンスコンテストです。今回で13回目を迎え昨年の年間総動員数は2.3万人を記録し学生団体主催のイベントとしては日本一になるなど、年々規模を拡大しています。
 今大会は指原莉乃がプロデュースする「=LOVE」をスペシャルゲストとして招待しパフォーマンスを披露します。「=LOVE」は昨秋弊団体実施の「女子大生が選ぶ紅白歌合戦に出てほしいアイドルランキング」にて1位に輝きました。また、昨年大学の学園祭で最もコピーされるなど、アイドル好き女子大生からの人気がとても高いアイドルでもあります。
「=LOVE」の他にも豪華シークレットゲストを招待し大会を盛り上げます。シークレットゲストの正体は当日ステージに立つまでわかりません。楽しみにお待ち下さい。尚、過去には「NMB48」等豪華ゲストをシークレットゲストとして招待致しました。
 決勝戦MCは「市川美織」が担当し、大会テーマである「魔法」感たっぷりの世界観を作ります。
 パフォーマンス審査は観客票に加え、アイドルダンス界の権威「牧野アンナ」さんや「西田一生」さん、エンタメコンテンツプロデューサー「稲着達也」さん、サイバーエージェント次世代生活研究所所長「原田曜平」さんの豪華4名の審査員が務めます。
 全国5大都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌)で予選を開催し、過去最高となる70大学76チームの激戦を勝ち抜いた14チームが決勝への切符を掴み取りました。3日間に渡る関東予選を1位で勝ち抜いたのは、史上初の夏冬連覇がかかる「SPH mellmuse(上智大学)」8度目の決勝で初の優勝を目指す「ももキュン☆(早稲田大学)」前人未到の冬大会4連覇を目指す「Tomboys☆(東洋大学)」の3チームです。慶応義塾大学の「さよならモラトリアム」は結成後初の予選落ち。敗者復活戦に期待がかかります。
 ご多用の折、誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、ご来場賜りますようお願い申し上げます。

「UNIDOL」とは…?
「UNIDOL」とは、大学対抗の女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦です。その名称は、「UNIversity iDOL」に由来します。その名の通り、「普通の女子大生が、一夜限りの“アイドル”としてステージに立つ」というコンセプトのもとでコピーダンスイベントを開催しています。2018年度のイベント総動員はついに23000人を突破し、今もっとも熱い学生イベントとして話題を呼んでいます。

■イベント:UNIDOL2018-19 Winter supported by Sammy
決勝戦/敗者復活戦

※メディア掲載時の名称はこちらをご使用下さい。
■日時: 2019年2月13日(水)決勝戦 開演17:00~21:34
■会場:新木場STUDIO COAST
■内容:女子大生によるアイドルコピーダンス
=LOVE/シークレットゲストによるパフォーマンス
 

出場者集合

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AmaductioN >
  3. “女子大生アイドルコピーダンス版甲子園”UNIDOL2018-19 Winter supported by Sammy 決勝戦/敗者復活戦 開催のご案内