芦村幸香さんが「当たるんです」の公式アンバサダーに就任しました!

当たるんです株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:鈴木 千樹)は、最大143万円が当たるオートレースのロトくじ「当たるんです」の公式アンバサダーとして、芦村幸香さんが就任したことをお知らせいたします。
■「当たるんです」とは?
経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき、地方公共団体が主催する公営競技(オートレース)をロトくじ感覚で楽しめる重勝式投票券です。「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、公式HP及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。


■「当たるんです」の仕組み

「当たるんです」は、その日開催されているオートレースのうち、4つのレースを対象に「(例)8×8×8×8=4,096通り」のゴール着番を抽選番号としたロトくじを、ランダムで全通り配布します。配布した抽選番号と対象レースの1着が全て一致した場合、当選金をお支払いします。会員登録から購入、当選金のお支払いまで、全てインターネット上で完結できるため、お気軽にお楽しみいただけます。

 
■芦村幸香さんのアンバサダー就任背景
「当たるんです」は、山口県山陽小野田市が主催のオートレースを対象としたロトくじです。今回、アンバサダー就任の背景としては、芦村幸香さんは山口県を中心にご活躍されており、また「当たるんです」をご利用された経験があったためでした。そして、『当たるんです・山口を盛り上げたい』と思いを、芦村幸香さんにもご賛同いただき、この度アンバサダーに就任いただく形になりました。今後は、「当たるんです」をより多くの方にご利用いただけるよう、様々な場面でご活動いただきます。

■芦村幸香さんよりアンバサダー就任のコメント
この度『当たるんですアンバサダー』に就任させていただきました。初めお話しをいただいた時は、とても驚きましたし、私で良いのかと不安もありました。20歳からオートレースファンの私にとっては、今回、「当たるんです」アンバサダーとして活動出来る事は大変光栄に思います。2019年に初めて「当たるんです」を購入して、購入2回目で当選した経験から、この夢のあるロトくじを、まだ知らない全国の方に知っていただきたいと思っています。また「当たるんです」は、山口県山陽小野田市が主催するロトくじです。「当たるんです」のPRを通じて、生まれ育った地元山口を、微力ながら少しでも盛り上げていけたらと思います。

■芦村幸香さんについて


芦村 幸香(あしむら さちか)

生年月日 : 1985年6月9日
出身地  : 山口県下関市
趣味   : 魚釣り・旅行

高校卒業後にモデルとして活動し、日本テレビ系列の人気番組「恋のから騒ぎ」にも出演。その後はボートレーサーに転身し、全国のボートレース場で約8年間活躍。
現在は、公営競技の中継番組の司会や趣味である釣りの腕を活かしながら、様々な場所で活動している。

・芦村幸香 Instagram @sachikanna_himawari4670


■発売中の「当たるんです」について
・当たるんですミニ・・・1口500円 / 最大当選金143万円
・当たるんですメガ・・・1口3,500円 / 最大当選金1,000万円
・当たるんですギガ・・・1口35,000円 / 最大当選金1億円

■当たるんです株式会社 概要
代表:代表取締役 鈴木千樹
所在:東京都千代田区富士見2丁目4番11号
創業:2017年11月
事業:公営競技(オートレース)の重勝式投票車券「当たるんです」の発売。
公式サイト「当たるんです」:https://www.atarundesu.com/
公式メディアサイト「当たるんですMAGAZINE」:https://atarundesu-magazine.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 当たるんです株式会社 >
  3. 芦村幸香さんが「当たるんです」の公式アンバサダーに就任しました!