GOOSE ISLAND×THE RIGOLETTO 渋谷 期間限定ペアリングメニューご提供

アメリカ・シカゴ生まれのクラフトビール 創業30周年記念/6月7日(木)~6月17日(日) 10日間限定

アメリカ・シカゴで生まれたクラフトビール「GOOSE ISLAND」(グースアイランド)は、6月7日(木)から6月17日(日)までの期間限定で、 THE RIGOLETTO 渋谷にて、GOOSE ISLANDブランドのビール3種とペアリングメニューの提供を行います。
GOOSE ISLANDは、今年2018年でブルワリー創立30周年を迎えます。
これを機に「日本でもブランドのことをもっと知ってもらいたい」という思いから、THE RIGOLETTO 渋谷にてビールに合わせたペアリングメニューを提案してまいります。

1980年代、アメリカのビール市場はほぼ大手のラガービールが占めており、「クラフトビール」という言葉がやっと浸透してきた現在の日本と近しい状況にありました。
そんな状況の中で小さな醸造所から始まったGOOSE ISLANDは、今ではアメリカ中部最大のクラフトビール醸造所にまで成長し、いわばアメリカクラフトビール業界のパイオニアとも言える存在です。

そんなGOOSE ISLANDが今回提案するメニューは、3種のペアリングです。小麦を使ったクリーミーでなめらかな飲みごこちの「312 Urban Wheat Ale」には、「真だことフェタチーズのマリネ」。
ホップの香りと後味がしっかりと感じられる「Goose IPA」には、「国産鶏手羽のスパイスチキン」。
野生酵母を使用した、スパイシーなアロマが香るヴィンテージエール「Matilda」には、「スペイン産イベリコ豚・肩ロース」を合わせます。

生粋のビール好きが生み出すGOOSE ISLANDのビールは、それぞれレシピの違うラインナップごとに表情が変わり、ビール好きを絶えず楽しませてくれます。情熱とイノベーション、ビール文化への深いリスペクトを胸に挑戦し続けるGOOSE ISLANDの味わいを、この機会にぜひお楽しみください。

■GOOSE ISLAND ブランドサイト:http://www.gooseisland.jp/
 


■提供概要
日時:2018年6月7日(木)~17日(日) 18:00~
※ディナーのみの提供
場所:THE RIGOLETTO 渋谷
東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャストGF 1F
アクセス:JR・京王線・東京メトロ・東急線
渋谷駅 13番出口より徒歩1分

 

 

■メニュー詳細
312 Urban Wheat Ale×真だことフェタチーズのマリネ

 


「312」とは、シカゴの市外局番の数字。
シカゴへの愛を詰め込んだこのビールには、真だこにフェタチーズとセロリの爽やかなマリネを合わせました。
小麦を使ったクリーミーでなめらかな飲みごこちのビールは、すっきりとした味わい。マリネとのマリアージュがビールの繊細なフレーバーを引き出します。

Goose IPA×国産鶏手羽のスパイスチキン

 


GOOSE ISLANDのIPAは、ホップの香りと後味がしっかりしていながらも
飲みやすいIPA。Great American Beer Festivalで過去最多の6回受賞しています。ブランドを代表するビールにはスパイスがきいたチキンを。ホップの苦みがジューシーなチキンとまろやかにブレンドし、スパイスを引き立てます。

Matilda×スペイン産 イベリコ豚・肩ロース

 


ヴィンテージエールのMatildaは、ユニークなエールを醸造するベルギーの伝統的な修道院から受け継いだイーストで創作。脂が甘くしっかりとした肉質のイベリコ豚を合わせることで、アロマが香るMatildaのこっくりとした深みをじっくりと味わっていただけます。

■GOOSE ISLANDについて
「グースアイランド」は、1988年のシカゴで小さな醸造所として誕生し、2018年の今年、30周年を迎えました。 IPA(インディア・ペールエール)を中心に展開するこのブランドは、アメリカ中西部最大のクラフトビール醸造所に成長した現在も、世界中のビール好きのために美味しいビールを生み出し続けています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Anheuser-Busch InBev Japan株式会社 >
  3. GOOSE ISLAND×THE RIGOLETTO 渋谷 期間限定ペアリングメニューご提供