【プレスリリース】トークン型アニメシリーズ 『みるタイツ』配信開始

こだわりのタイツ表現と優れたデザインセンスによるイラストで人気を誇る、イラストレーター“よむ”のイラストを原作としたアニメ「みるタイツ」のビデオトークンを発売開始しました。

エンタメ系テックスタートアップでありシンガポールに拠点を置くBlockPunkは本日、独立系アニメ企画プロデュース会社であるARCHがプロデュースしたテレビアニメシリーズ「みるタイツ」の全話視聴権が紐づいたビデオトークンの販売をblockpunk.net(https://blockpunk.net/jp/collection/miru-tights)で開始しました。2019年7月6日に発表された「微睡みのヴェヴァラ」に続く2作品目の発表となります。
 


本作品は、2019年5月から7月までニコニコチャンネル、dアニメストア他にて配信された、原作・ストーリー原案:“よむ”、監督:小川優樹(「大家さんは思春期!」)、シリーズ構成・脚本:丸戸史明(「冴えない彼女の育てかた」、「WHITE ALBUM2」)による全12話のショートアニメシリーズです。少女たちのかけがえのない青春の一瞬を、瑞々しい感性で描いております。





500トークン限定販売で、価格は1トークン35USD($)/3750円、もしくは同価格のイーサでも購入できます。ビデオトークンの所有者は動画をストリーミング視聴できるだけでなく、英語/中国語(簡体字)/中国語(繁体字)の字幕版映像や、映像特典である第13話「コスプレ撮影タイツ」や、オリジナルサウンドトラック、よむ先生による解説リーフレット、よむ先生描き下ろし漫画収録ブックレットといったスペシャルコンテンツが特典として付いてきます。英語翻訳版のリーフレットとブックレットはビデオトークン限定特典となっております。また、トークン所有者全員に、よむ先生描き下ろしのここでしか手に入らない独占イラストをプレゼントします。

トークンが売り切れた後、blockpunk.net上でトークンの再販が可能になります。販売額の一部はクリエイターへ還元されます。動画はハリウッド標準のDRMで保護されており違法流通を防止します。また、クリエイターの著作権情報をブロックチェーンに記録することでクリエイターの権利が保護されます。
詳細はhttps://blockpunk.net/ をご参照下さい。

「アニメファンは好きな作品を支援するためにブルーレイセットを購入することもありますが、実際にクリエイターに還元されるのはそのごく一部です。この仕組みを使えば、ファンはクリエイターから直接動画を購入することで、売上の大部分を制作元に還元することができます。さらに限定特典を利用できたり、ブロックチェーンに記録されたデジタルコンテンツという形で再販することもできます。本作品は海外にも多数ファンがいます。弊社のブロックチェーン配信システムを活用し、全世界のファンがよむ先生の創造した『みるタイツ』の素晴らしい世界観を味わえることがとても光栄です。」(BlockPunk 共同創業者 兼 CEO の Julian Lai-Hung)

About みるタイツ https://mirutights.jp/
[イントロダクション]
4月。雨の朝。散り始めた桜が雨に打たれ、水たまりに浮かんでいる。生徒たちが色とりどりの傘が高校の校門をくぐり抜けていく。
「おはよ、レン」。下駄箱の前で、濡れたタイツのレンにユアが話しかける。憂鬱そうに振り向くレンに、そこにいっそうびしょ濡れのホミが、跳ねるようにやってきて話に花を咲かせる。他愛無い3人の女子生徒の会話が、新学期の訪れを教室に告げる。
少女たちのかけがえのない時間が駆け抜けて、季節が移り変わっていく……
[スタッフ]
原作・ストーリー原案:よむ / 監督:小川優樹 / シリーズ構成・脚本:丸戸史明 / キャラクターデザイン:日比野ゆかり / 色彩設計:中尾総子 / 美術監督:栫ヒロツグ / 撮影監督:佐藤光洋 / 編集:吉武将人 / 音響監督:明田川仁 / 音楽:Shade / 制作:横浜アニメーションラボ / 製作:TRUSS
[キャスト]
藍川レン:戸松遥 / 中紅ユア:日笠陽子 / 萌黄ホミ:洲崎綾 / 奥墨ユイコ:茅野愛衣

公式Web:mirutights.jp 公式Twitter:@mirutights  (推奨ハッシュタグ #みるタイツ)

About BlockPunk https://blockpunk.net/ 
BlockPunkは、ブロックチェーンを使ってクリエイターがデジタル作品の権利をコントロールしやすくする仕組みを作るエンタメ系スタートアップです。改ざんが事実上不可能なブロックチェーンを使用することで、作品の希少性、真贋性を保証し、二次販売が可能になります。どんなクリエイターでもブロックチェーンを使って数量が限定されたデジタルコンテンツを簡単に販売でき、ファンはデジタル作品の所有権の証明とファン同士での売買を行えます。BlockPunkには、SGInnovate(シンガポール政府のイノベーションファンド)、大日本印刷、SeedPlus、Hustle Fund、DLEキャピタル、Entrepreneur Firstなどが出資しています。
共同創業者でありCEOのJulian Lai-Hung(ジュリアン・ライハン)は、Netflixで全世界のアニメ部門と日本のコンテンツ統括やWarner Brosで国際配信のVPを歴任しました。ウォールトン大学のMBAを保持し、日本のインターネット先駆企業であるDigital Magic Labsの共同創業者でもあります。共同創業者でありCTOのJatin Shah(ジャティン・シャー)はイエール大学でコンピューターサイエンスの博士号とインド工科大学でコンピューターサイエンスの学士号を持つ分散システムの専門家です。IPO前のLinkedinでプロダクトマネージャーや、Yahoo、InMobi、Quikrでプロダクトチームとデータサイエンスチームを率いた経験を持ちます。
日本での広報活動は、パンクメディア(株)と共同で実施しております。
Twitter:https://twitter.com/BlockPunkJP
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パンクメディア株式会社 >
  3. 【プレスリリース】トークン型アニメシリーズ 『みるタイツ』配信開始