ナレッジ共有ツール「Qast」が「Teams」とのシームレス連携を開始

Teams上のメッセージをナレッジとしてQastに投稿可能に

社内のナレッジ共有ツール「Qast(キャスト)」(https://qast.jp/)を運営するany株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉田 和史)は4月30日、コラボレーションツール「Microsoft Teams」と連携し、Teams上のメッセージをQastに投稿できる機能をリリースしたことをお知らせ致します。
【概要】
「Qast」はコラボレーションツール「Microsoft Teams」と連携し、Teams上の投稿をQastのQ&A/メモとして投稿できる機能をリリースしました。
これにより今まで会話の中で流れてしまっていた情報を、簡単に社内のナレッジとして蓄積することが可能です。
また、Qastで投稿した際にTeamsにリアルタイムで通知を送ることもできます。


【Qastとは】https://qast.jp/
Q&AとWiki(メモ)で社内のナレッジを一箇所に蓄積し、いつでも検索できるようにするための情報共有ツール

【リリースの背景】
テレワークの急速な浸透に伴い、Teamsの利用者が急激に増加しています。(※2020年3月11日〜3月18日で1,200万人増と発表)
ビデオ通話やファイル共有、チャットによる会話が遠隔地でも気軽に行える一方で、Teamsのみで情報共有を行うと重要な情報が埋もれやすく、あとから探し出すのは大変です。

何気ない会話から生み出された重要な情報=ナレッジを、社内に蓄積していつでも検索可能にすることを目的として本機能をリリースするに至りました。

▼使い分けイメージ
■リアルタイムのコミュニケーション:Teams
■ストックしておきたいQ&A/ナレッジ:Qast


【ご利用イメージ】
1.Teamsログイン後、チームまたはチャット上の重要な情報に対して「その他の操作」をクリック⇒Qastのメモとして投稿(またはコメント/質問/回答)を選択



2.タイトルを入力後、任意でQastのフォルダ、タグを選択し「投稿する」ボタンをクリック



3.TeamsからQastへの投稿が完了です。



※詳細の設定方法については下記記事をご参照ください。
https://qast.jp/archives/4726

本機能をご利用いいただくには、QastとTeamsそれぞれのアカウントが必要です。
以下よりQastの無料トライアルアカウントを発行いただけます。
https://register.qast.jp/

【会社概要】
企業名                 any株式会社
代表者                 吉田 和史
所在地                 東京都渋谷区笹塚3-21-5 笹塚KNビル203
設立                    2016年10月3日
事業内容              Qastの企画、開発、運営
会社HP                http://anyinc.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
any株式会社
お問い合わせ先 :support@qast.jp
  1. プレスリリース >
  2. any株式会社 >
  3. ナレッジ共有ツール「Qast」が「Teams」とのシームレス連携を開始