コロナ下においても、副業で飲食店やキャンプ場を連続起業&成功させた手法を紹介!今夢を叶えるツールは「コミュニティ」になった!!【書籍発売『お金も仲間も引き寄せる神コニュニティの創り方』】

コミュニティを通じて夢を叶える手法を紹介する書籍『お金も仲間も引き寄せる神コミュニティの創り方』(山口雄輝 著)を株式会社ぱる出版刊行の下12月5日に発売します。

◆今、コミュニティ創りを通じた副業成功がアツい!

副業解禁が進む渦中、本業以外でしっかりと収益化を成功させたという声が目立ちます。
特に自分の得意や楽しいだけを突き詰めてマネタイズしている人の1つの特徴にオンラインサロンなどコミュニティを活用して展開するケースが近年急増しています。


その中で、著者の山口雄輝(株式会社信光オールウェイズ)が会社勤務をしながら、キャンプ場2施設・スキー場・飲食店6店舗・オンラインサロン・釣りの世界大会の立ち上げ&成功している経験をもとに実際にあった具体例に沿ってコミュニティで副業を成功させた手法について紹介致します。


本書は、役割マターで業務遂行するピラミッド構造のチームビルディング系ノウハウ本ではなく、楽しいとワクワクを中心に全員がそれぞれの強みを生かして共通の目標を達成する「神コミュニティ」という超・共創型コミュニティの創り方について深く解説致します。

◆コミュニティの立ち上げ方を徹底解説します!

では実際に、コミュニティを立ち上げる際はどんなルールがあるのでしょうか?
本書で紹介されているコミュニティ立ち上げのコツの概略をいくつか抜粋して紹介致します。


一億層発信者時代において、コミュニティの成功の鍵になるのは「全員が主人公」になれる文化創りです。
この文化を共創することでコミュニティメンバーは夢中状態になり、驚くほどのスピードとアウトプットを生み出すことができます。
例えば、その人の最も得意として輝ける領域だけを、楽しく進められるようにデザインしてあげましょう。
更に報酬(金銭的・感動体験)をもらう側ではなく、与える側に引き上げてあげるのも非常に有効な手段です。
 

そして意外なのが、テレワークやズームが浸透しオンラインでほとんどのことが解決してしまう今の世の中でこそ「1対1で会って対話する」を最重要としている点です。え?と思われた人が多いのではないでしょうか。
一見、オンラインで進めた方が効率良くスピードディーに物事を進められそうですが、仕事とコミュニティは全くの別物なのです。
実は“コミュニティ=生命体”なので、効率化やコントロールをしようとすればするほど思ったようには進まないのです。コミュニティは人で構成されており、多くの人が動く動機は、効率化やコントロールではなく「熱量」であるからです。この熱量の創り方も本書では実例を挙げて詳しく解説します。


他にも、イベントを年間300回行った経験則から得られた、“イベントで参加者の熱量を上げていくコツ”なども一般的な内容と全く異なる独自の目線で合計20項目解説されています。



◆コロナにも依存しない幸せの創り方

今回、この「コミュニティで夢を叶える」を提唱している著者の山口雄輝が、自身の本職を平行で走らせながら、自分の好きなことだけで夢を叶える独自の確立したメソッドを詳細に記しています。

このメソッドをもとに、趣味でスタートした小さな個人事業主のアウトドアブランド「REWILD」は、現在キャンプ場2つ、アウトドアカフェ1つ、オンラインサロンを運営し、更に本年度からはNINJAをコンセプトにしたスキー場「REWILD NINJA SNOW HIGHLAND」(コンセプト:NINJAでアソブ!雪山エンターテイメント)を2020年12月にオープンさせるまでに成長しました。
 
商品やサービスではなく、オンラインサロンやアウトドアの様にコミュニティと場を創りコロナなどの環境に依存しない幸せ創りをスタートさせてはいかがでしょうか。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社信光オールウェイズ >
  3. コロナ下においても、副業で飲食店やキャンプ場を連続起業&成功させた手法を紹介!今夢を叶えるツールは「コミュニティ」になった!!【書籍発売『お金も仲間も引き寄せる神コニュニティの創り方』】