沖縄県、スポーツイベント開催支援(上限1,000万円補助)~令和2年度の秋冬、沖縄でスポーツイベントを開催希望の全国主催者が対象 ~

スポーツに優位な沖縄の環境を生かすイベントを主催する県内外の個人・法人・団体が対象

 沖縄県は、令和2年度スポーツツーリズム戦略推進事業を通じて、今年度の秋冬、県内で開催するスポーツイベントのモデル事業を公募し(対象:県内外の個人・法人・団体)、開催を支援します。公募・審査を通じて支援者には、「新規事業支援枠:上限1,000万円」又は「定着化枠:上限800万円」を補助します。

【応募要領】6/22(月)公募開始
沖縄県HP「公募・入札」(http://www.pref.okinawa.jp/bosyuu/)で公開しています。なお、公募説明会は、応募申込書を締め切り後、応募者の希望に応じて個別開催といたします。

『なお、今年度事業は、今般のwithコロナ時代の「新たな生活様式」に適応し、感染症予防に十分な配慮をしながら、健康で安全・安心なスポーツイベント開催を第一に、事業を推進することとします。
【留意】イベント実施により新型コロナウィルス感染症が拡がることのないよう十分に拡大防止対策が図られる事業を採択することとしております。』


 沖縄県は、豊かな自然と温暖な気候など、スポーツにふさわしい環境を生かし、オフシーズンの集客、経済効果など沖縄観光の発展に欠かせないスポーツツーリズムの定着化を通じて、「スポーツアイランド沖縄」ブランドの形成に取り組んでいます(https://okinawasportsisland.jp/)

 本事業は、2010年度から9年間で延べ67団体のスポーツイベント開催を支援しました。その中から「沖縄コーポレートゲームズ」、「美ら島オキナワCentury Run」など2,000人以上を集客する大型イベントも定着しました。昨年度は、県内3地域で開催したeスポーツ大会「アジアeスポーツツーリズム2019 in OKINAWA」(新規枠)、冬のビーチを有効活用する「ビーチサッカー沖縄カップ」(定着枠)など計5種目のスポーツイベントを開催しました。本公募では、スポーツの種目や規模を問わず、沖縄の自然や気候、歴史文化ほか当県に優位性や理由があること、補助後の持続の可能性等を審査いたします。

<2019年度イベント開催実績>

(左から) 「アジアeスポーツツーリズム2019inOKINAWA」「フリースタイルフットボール沖縄オープン2019」「沖縄・やんばるSEA TO SUMMIT2019」「ビーチサッカー沖縄オープン2019」「アジア×沖縄空手交流キャンプ」

【令和2年度スポーツツーリズム戦略推進事業(スポーツイベントモデル事業)について】
募集要領ダウンロード:沖縄県ホームページ「公募・入札」http://www.pref.okinawa.jp/bosyuu/
応募対象者:県内外の個人、法人、団体、スポーツイベント開催
応募申請書の提出期限:令和2年7月3日(金)17:00(必着)
企画提案書の提出期限:令和2年7月10日(金)17:00(必着)
求めるスポーツイベントについて:
・感染症予防に十分に配慮しながら、県内外からの旅行消費を促し、安心・安全な運営が計画できる
・沖縄の温暖な気候、自然環境、歴史文化等において、優位性や理由があること
・補助終了後に事業の持続性、発展性が見込まれる
支援内容について:

応募に対するご質問等:
本事業の公募説明会は、応募申込書を締め切り後、応募者の希望に応じて個別開催といたします。
応募に対するご質問は以下事務局までご連絡下さい。
沖縄県スポーツイベント支援事業事務局(株式会社JTB沖縄内)担当:新崎、大塚、仲里
TEL:098-860-7704(受付時間:09:15~17:30)※土・日・祝日は休み
E-mail:sportsevent@okw.jtb.jp

【2019年度イベント開催実績】

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 沖縄県 >
  3. 沖縄県、スポーツイベント開催支援(上限1,000万円補助)~令和2年度の秋冬、沖縄でスポーツイベントを開催希望の全国主催者が対象 ~