【福井県池田町】北陸の農村の冬の暮らしと自然を体験する「いけだ農村体験プログラム・冬編」が始まります

いけだ農村観光協会(福井県池田町)では、農山村の暮らしと自然を体験する「いけだ農村体験プログラム」を実施しています。農村の冬の生業、冬の楽しみを体験しよう。

「いけだ農村体験プログラム」は、日程があらかじめ決まっている「イベントプログラム」と、実施期間中ならいつでも予約により体験ができる「レギュラープログラム」があります。「イベントプログラム」は最少催行人員が1名からで、催行日の前々日までの締め切りですので、お気軽にご参加いただけます。なお、体験には事前予約が必要です。また、天候により実施できないものもあります。

 

かきもちづくりかきもちづくり

きびだんご作り体験きびだんご作り体験

きびだんごきびだんご

【かき餅&きび団子づくり】
池田町内の女性グループ「あざみグループ」が作る「かき餅」と「きび団子」。どちらも町内で販売され、根強いファンがいる人気商品です。このかきもちときび団子を、あざみグループさんと一緒に作ることができる、年に1度だけの体験です。きび団子は、出来立てを味わいます。

  • 日時:2019年1月20日(日) 午前10時~正午
  • 場所:池田町開発センター(福井県今立郡池田町稲荷35-4)
  • 料金:1人2000円(4歳から大人料金をいただきます)
  • 定員:15名程度
  • 持ち物:エプロン、三角巾
  • 受付締切:2019年1月17日まで(定員になり次第受付終了)


 

イグルーイグルー

【イグルー作り】
ブロック状に固めた雪を積んで作るかまくら「イグルー」を作って、イグルーの中でおやつを食べましょう。(雪が少ない場合は、催行できません。その場合、ご予約のお客様に個別にご連絡いたします。)

  • 日時:2019年1月27日(日)午前10時~午後1時
  • 場所:農村de合宿キャンプセンター(福井県今立郡池田町菅生23-42)
  • 料金:1人2000円
  • 定員:10名程度
  • 服装:防寒着(スキーウェアや雪遊びの服装)、長靴
  • 受付締切:2019年1月25日まで(定員になり次第終了)
※イグルー作りは、この日程以外でも冬のレギュラープログラムとして4名以上のご予約で実施します。


 

かんじきで探索かんじきで探索

【冬の龍双ヶ滝探索ツアー】
福井県で唯一、日本の滝100選に選ばれている龍双ヶ滝。車で気軽に行くことができる人気の滝ですが、冬季は雪により通行止めになるため、冬の滝の姿を見ることができません。このツアーでは、ガイドの案内で、かんじきをはいて雪道を進み、冬の滝の姿を見に行きます。(吹雪などの荒天時や、雪崩の危険があると判断した場合は、ツアーを中止します。その際はご予約のお客様に個別にご連絡します。)
  • 日時:2019年2月10日(日)午前10時~正午
  • 場所:福井県今立郡池田町大本(詳細は、お問合せください。)
  • 料金:1人2000円
  • 定員:10人(小学校高学年くらいから参加可能)
  • 服装:防寒着(スキーウェアや雪遊びの服装)、長靴
  • 受付締切:2019年2月8日まで(定員になり次第終了)

イノシシ解体体験イノシシ解体体験

【イノシシの解体】
地元猟師をガイドに、イノシシ1頭を解体しながら、山の恵みを余すことなくいただく「山の食育」やイノシシによる獣害の話を聞くプログラム。解体した後は、シシ鍋をいただき、「ごちそうさま」の本当の意味を知りましょう。
  • 日時:2019年2月24日(日)午前10時~午後1時
  • 場所:福井県今立郡池田町稲荷(まちの駅「こってコテいけだ」(池田町稲荷36-25-1)に集合です)
  • 料金:1人6000円(解体体験をせずにシシ鍋を食べるだけの同伴の方は3000円)
  • 定員:10人
  • 服装:汚れても良い、温かい服装
  • 受付締切:2019年2月21日まで(定員になり次第終了)
※イノシシ解体は、この日以外でも、冬のレギュラープログラムとして5名以上のご予約で実施します。

いけだ農村体験プログラムのお申込み
いけだ農村観光協会へ、メール、お電話、またはホームページのお申込みフォームからご連絡ください。

いけだ農村体験プログラムは通年実施しています
いけだ農村体験プログラムは、季節に応じた農村の生業と自然を体験するプログラムを提供しています。季節限定のものや通年実施しているものなど、様々な体験をすることができるほか、地元ガイドとの交流も好評です。
いけだ農村体験プログラムホームページ ⇒⇒ https://ikeda-taiken.jp/

農村体験プログラムを校外学習や子供会の行事に
農村体験プログラムを、学校の遠足や子供会の行事に採用される団体様が増えています!
100名を超える団体様も受入可能です。
詳しくはコチラをご覧ください ⇒⇒ https://ikeda-taiken.jp/news/109/

池田町へのアクセス
JR武生駅から福鉄バス池田線で1時間
JR福井駅から京福バス56系統池田線で1時間
北陸自動車道 武生インター・鯖江インターから30分、福井インターから40分
※バスの本数が少ないため、公共交通機関を利用される場合は、お問合せください。

観光のお問合せは「いけだ農村観光協会」へ
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 池田町役場 >
  3. 【福井県池田町】北陸の農村の冬の暮らしと自然を体験する「いけだ農村体験プログラム・冬編」が始まります