ひとり親に企業から様々な協力 【クリスマス会】 ビンゴや食玩ケーキ作り体験

70名以上からの申込。前回の紅葉散策も、満席と多くのひとり親が参加した。
ひとり親サークルの「エスクル」が開催するクリスマス会で、企業からの協賛を求めている。

メーカーから日用品の物品協賛や、割引価格で食玩ケーキ作り体験ができるなど企業からの支援の輪が広がっている。

また、前回は天気にも恵まれ、多くのひとり親とその子供たちが大阪城の紅葉を散策した。
 


年齢が上の子が、下の子と手をつないだりと、大人だけではなく、子供たちの交流も見られた。
 


また、子供たちは遊具遊びやサッカー、昆虫採集などを楽しんだ。
 


交流の様子は公式HPにまとめている。

https://skuru.site/2018/11/26/c/

なお、次回のクリスマス会は、現在70名の申込があり、あと少し募集を受け入れるとのこと。

詳細は以下のとおり。申込みは先着順。


<次回開催詳細>


日程: 2018年12月22日(土)

時間: 12:00~16:15

場所: 心斎橋
 
詳細は以下のURL参照
https://skuru.site/

 

 



<エスクルについて> 


 
① 行政や民間企業ではなく、得意分野を持った「ひとり親」が自主的に運営している。

② シングルマザーの団体は多いが、本会はシングルファザーの参加も積極的に促している。

③ 単なる交流だけでなくひとり親の生活支援、婚活サポートも目指している。

④ 子連れで参加でき、BBQ・ハロウィン・クリスマスなど、子供も楽しめる内容。

 


<エスクルが提供する機能>
 



①   交流機能:定期的な交流イベントの実施(懇親会、バーベキュー、野外活動など)

② 生活支援機能:制度相談、メンバー間の子供服・おもちゃなどの融通など

③ 婚活機能:パートナーづくりに関する相談や街コン等の適切なイベント情報の提供
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ひとり親交流サークル エスクル >
  3. ひとり親に企業から様々な協力 【クリスマス会】 ビンゴや食玩ケーキ作り体験