〈土地活用〉第1案件受注の報告 自社設計・施工で、高品質・低価格な建築を実現。将来を見据えたサービスを展開

収益不動産を活用した資産運用プラットフォーム事業を展開する大和財託株式会社[本社:大阪市北区角田町 代表取締役:藤原正明]は、昨年11月に発表しましたプレスリリースの特定建設業許可取得において、土地活用案件受注の進捗がありましたことを報告します。

■受注概要
土地所在地:大阪府寝屋川市
敷地面積 :約165㎡
目的   :相続により取得した土地(現在駐車場)の有効活用の為
提案内容 :木造アパート建築
※顧客了承の上記載

■受注の経緯
今回受注した案件は、相続により取得した土地(現在月極駐車場)が対象です。活用方法として駐車場を継続運用、売却、賃貸住宅建設の3つの方法を顧客に提案し、その中から顧客の意向である収益性を重視し、収益が一番高く見込まれる賃貸住宅に決定しました。今後当社にて設計から施工まで請け負い、建築後は賃貸管理サービスも提供する予定です。

■当社のサービスについて
収益不動産を活用したプラットフォーム型の資産運用サービスをおこなう当社は、顧客の状況や資産運用の目的・目標に応じたオーダーメイドの資産運用プランの提案から、収益不動産の建築、購入、賃貸管理、売却サポートまでをワンストップで提供しています。土地活用サービスにおいては、昨年11月に特定建設業許可を取得し、建築請負による物件供給が可能となったことで、コンサルティングから実際の建築に至るまで、当社による一気通貫でのサービス提供が可能となりました。
当社の土地活用サービスは、土地の立地・特性によって提案内容が変わります。土地の立地が賃貸需要のあるエリアにある場合はアパート・マンション建築をおこない、賃貸需要が低く収益が見込めない場合は、土地を担保にして賃貸経営に適したエリアの収益不動産購入を提案し、相続税対策とする等です。
また、建築専門部隊を擁している為、自社で設計から施工までおこなうことで中間マージン等の不要な費用を削減し、高品質な物件を安価に提供できる仕組みです。物件の建築または販売後は、そのまま賃貸管理サービスを提供します。

■一方通行のサービス提供ではなく、顧客のニーズに合わせたオーダーメイドのサービスを提供する
当社の事業は、プラットフォーム型の資産運用サービスです。通常はハウスメーカーであれば物件建築をおこない、新築区分を取り扱う不動産会社であれば新築区分を販売する、というように各々の企業が取り扱う商品・サービスのみを提供します。しかし様々な資産運用ニーズがある中で、企業が提供したいものを提供することが、果たして本当に顧客の悩みの解消となっているのかと当社は考えます。

それに対し当社は、顧客の

  • 状況 (職業、年収、資産など)
  • 資産運用の目的 (お金を増やす、節税、相続税対策、事業承継など)
  • 目標 (3年後に現在の年収ほどの不労所得、相続税対策と月額〇〇万円の家賃収入など)

に対して、収益不動産の全領域から顧客にベストな方法を選び、プランを組み立て、実際のサービスを提供することで多様なニーズに対応しています。
 

これからも当社は収益不動産を活用した資産運用のプラットフォーマーとして、お客様の将来の経済的安定を実現し、人生に潤いを提供してまいります。

『事業を通して、お客様・取引先・社員など当社に関わる全ての人々が幸せになる会社』

大和財託は、1棟アパート・マンション等の収益不動産をメインツールとする
資産運用プラットフォーマーです。今後は更なるニーズにこたえるべく、株式上場の準備を進めています!
 

藤原正明 (大和財託株式会社 代表取締役)
昭和55年生まれ 岩手県出身 大阪府在住
三井不動産レジデンシャル株式会社を経て
収益不動産に特化した事業を展開する武蔵コーポレーション株式会社で収益不動産の売買仲介および賃貸管理業務についての実務経験を積む。
平成25年に独立して大阪市内に大和財託株式会社を設立。
主に収益不動産を活用した資産運用プラットフォーム事業を展開。
投資理論に裏打ちされた提案と顧客ファーストの誠実な仕事により、関西圏のみならず全国の投資家から絶大な支持を得ている。日本にまだない総合資産運用会社の創造のため、日々経営にあたっている。
 

 



著書『はじめての不動産投資 成功の法則 改訂版
著者:藤原正明 (大和財託(株)代表取締役)
発売元:幻冬舎 定価:1,300円+税



 

【会社概要】
会社名   :大和財託株式会社
所在地   :大阪府大阪市北区角田町8番1号
梅田阪急ビルオフィスタワー29階
電話番号  :06-6147-4104      FAX    06-6147-2103
代表者   :藤原 正明(ふじわら まさあき)
資本金   :1億円
設立    :平成25年7月
業務内容  :資産形成に関するプランニング及びコンサルティング
不動産・金融に関する市場調査、情報提供及び投資顧問業など
社員数   :45名
関連会社  :大和財託リーシング株式会社
ホームページ:https://yamatozaitaku.com/
Facebook   :https://www.facebook.com/yamatozaitaku
ブログ   :https://ameblo.jp/yamatozaitaku
 

 


〈実績〉
  第6期(平成30年8月期) 売上高 2,670百万円 経常利益 224百万円
  第5期(平成29年8月期) 売上高    356百万円 経常利益  700万円
                                        ※決算期変更に伴い平成29年6月~8月の3ヶ月間
  第4期(平成29年5月期) 売上高 2,000百万円 経常利益 200百万円
  第3期(平成28年5月期) 売上高 1,983百万円 経常利益  7,540万円
  第2期(平成27年5月期) 売上高 1,169百万円 経常利益  2,560万円
  第1期(平成26年5月期) 売上高    736百万円 経常利益     728万円
 

阪神タイガースサポートカンパニー

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和財託株式会社 >
  3. 〈土地活用〉第1案件受注の報告 自社設計・施工で、高品質・低価格な建築を実現。将来を見据えたサービスを展開