東京ヴェルディ株式会社との連携プロジェクト「green project」発足のお知らせ

同じ「緑」という共通点をもつ日本サッカー界の名門クラブ・東京ヴェルディとタッグを組んだプロジェクトがスタート

特定非営利活動法人 green bird(東京都渋谷区、理事長 福田 圭祐)と東京ヴェルディ株式会社(東京都稲城市、代表取締役社長 羽生 英之)は、ホームタウンをもっとキレイで、ワクワクする楽しい街にしていくことを目指して、「green project」という地域貢献プロジェクトを新たに発足いたしました。


■「green project」概要
同じ「緑」という共通点をもち、全国各地で街の清掃活動をおこなうgreen birdと東京ヴェルディがタッグを組んだこのプロジェクトは、スタジアムやその周辺の清掃活動を行うだけでなく、そこにスポーツ体験教室や試合観戦、サポーター同士が集えるイベントを企画するなど東京ヴェルディならではの要素を掛け合わせたものです。
 

第一弾で実施した株式会社アカツキとのコラボレーションでは、緑色のごみ袋を試合前に配布し、試合中はその袋を掲げて応援、試合後はその袋で清掃活動をおこなう「スタジアムクリーンナップ観戦ツアー」を実施。子どもから大人まで多くのサポーターの皆さんにご参加いただきました。


本プロジェクトにご賛同・ご協賛いただける企業の募集を開始いたします。
企業での社会貢献、CSR・CSV活動の一環などとして、是非ご検討くださいませ。

また、本日より特設ページもオープンしました。
今後、当プロジェクトに関する取り組みは、都度以下URLより発信していきます。
URL:http://green-project-verdy.com

■東京ヴェルディについて
東京ヴェルディは、日本初の“プロを目指すチーム”として、1969年の設立当初から青少年の育成とスポーツ文化の振興と確立を目的に活動を行っています。1993年の開幕時からJリーグに参戦して初代チャンピオンに輝き、連覇も達成するなど数多くのタイトルを獲得しています。女子チームの日テレ・ベレーザは設立当初から日本の女子サッカー界を牽引する存在で、多くのタイトルを獲得してきました。日本女子代表にも数多くの選手を送り出しています。男女ともに一貫した育成システムを誇り、世界に通じる選手の育成を続けています。さらに総合型スポーツクラブとして、バレーボール、トライアスロン、フットサル、e-スポーツ、ビーチサッカー、ビーチバレー、野球などサッカー以外の競技にも積極的に進出しています。

■法人概要
東京ヴェルディ株式会社
代表取締役社長 羽生 英之
設立:1991年10月1日
所在地:〒206-0812 東京都稲城市矢野口4015番地1
TEL:03-3512-1969
FAX:044-946-3040
mail:info@verdy.co.jp


■本件に関するお問い合わせ
特定非営利活動法人 green bird
(認定NPO法人 グリーンバード)
事務局
mail:information@greenbird.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人 グリーンバード >
  3. 東京ヴェルディ株式会社との連携プロジェクト「green project」発足のお知らせ