お化け屋敷企業と人形作家・清水真理による球体関節人形『ゾウンテッ子』誕生。世界へ贈る「"恐怖"を乗り越える人類へのメッセージ」

人形界と、お化け屋敷界の第一人者による奇跡のコラボ【先行公開】

お化け屋敷のイメージを覆し、社会的、文化的コンテンツへ昇華させ、企業、メディアよりオファー殺到の「国内随一のお化け屋敷プロデュース会社」が贈る新たなエンタテインメントとは?
”世界を驚かす”ホラーソリューション企業ゾウンテッド社は、「お化け屋敷が嫌いな人々をも魅了する」前代未聞のアプローチで幅広いメディアやユーザーとの親和性、ライセンスアウトを図るリソースの一環として公式キャラクター『ゾウンテッ子』を人形作家・清水真理氏と、お化け屋敷のスペシャリスト・マイケルティー氏の奇跡のコラボによる独創的な芸術アプローチで現実の世界へ実体化させます。

開発中のゾウンテッ子開発中のゾウンテッ子

■ゾウンテッ子(読み:ゾウンテッコ)
【特徴】紅い髪に、紅い羊の眼、羊のツノ、拘束着を着用。

「不安心、恐怖心、負の感情を克服する研究のために産み出されたクローンと噂される謎の少女。」

・誕生のルーツとなるゾウンテッド社研究所からの脱走経緯を追った前日談が初のビジュアル化。

【その全容は6月より随時公開】
6月上旬撮影後、随時[公式ツイッター]https://twitter.com/ZAUNTEDZなどで公開される。

*ゾウンテッ子ドールは随時、各所で展示の予定。実際に遭遇、撮影が可能。
ポストカードや写真集化を予定。※人形本体の発売はされません。

*クリエイターは現時点で他に・ホラーアクターチーム[オソロシステム]
*ホラーノベリストでありドールアーティストの[紅林みお]氏・写真家の[田中流]氏が決定している。

ゾウンテッ子ゾウンテッ子

■ゾウンテッ子グッズ[ゾウンテッドオフィシャルグッズ]公式サイトOPEN
イベント会場や遊園地ショップなどでしか買えなかったゾウンテッドオリジナルグッズ の数々が、ついに世界中から購入可能に。Amazonストアでも販売。
【ZAUNTEDオフィシャルグッズショップ】https://zaunted.stores.jp

ゾウンテッドオフィシャルグッズサイトゾウンテッドオフィシャルグッズサイト

 

ゾウンテッドオフィシャルグッズAmazonサイトゾウンテッドオフィシャルグッズAmazonサイト

その他、コスプレイヤー、LINEスタンプなど、様々なメディア、コラボ展開での増殖が期待されている。

ゾウンテッドLINEスタンプ[開発中]ゾウンテッドLINEスタンプ[開発中]

[人形作家]■清水真理プロフィール 
1972年生。多摩美術大学美術学部二部芸術学科映像コース卒業。在学時より映像、人形制作開始。バンドMUCCやSukekiyo、BSフジ「ブレイク前夜」出演。2011~イタリアで展示、ロサンゼルス、台湾にて個展開催。2015年 アゼルバイジャンの人形展Fujion doll に参加。2015年蜂須賀健太郎監督の映画「アリス・イン・ドリームランド」に人形制作。著書に「Miracle~奇跡~」「Wachtraum~白昼夢~」 「Wonderland」 (アトリエサード刊) 2016~2019年 横浜人形の家にて個展開催。 2014~2019年 愛媛県高畠華宵美術館にて展示。 フランス「Hey!magazine」スペイン「The guide artist」アメリカ「Japanese Gothic」ロシアの人形雑誌に作品掲載。「不思議の国のアリス展」横浜そごう美術館他全国美術館を巡回。中野大好きナカノさん制作。
公式サイト https://shimizumari.jimdo.com

[お化け屋敷のスペシャリスト]■マイケルティー・ヤマグチ

全国の教育機関、行政からの依頼も多く、フジテレビ報道番組にてテーマパーク、遊園地での新型コロナ感染症対策について出演、コメント、お化け、ゾンビのソーシャルディスタンスについて検証指導を担うなど「ホラーで社会貢献」を使命に幅広く活躍。株式会社ZAUNTED CEO兼CCO 。
[マイケルティー公式ツイッター]https://twitter.com/MTYamaz
【主な実績】
・Facebook JAPAN(アークヒルズ仙石山森タワー)オフィスお化け屋敷
・世界唯一の『ゾンビ向け』店舗「バーガーキング(R)SHIBUYA GHOST STORE」
・『名医とつながる!たけしの家庭の医学2時間SP』~テレビ朝日~
・NHK「所さん!大変ですよ」〜1年で売り上げ100倍 大繁盛のワケは?〜。
・ジャニーズWEST「パパジャニWEST」共演。
・フリーロームVRホラーアトラクション『BIOHAZARD WALKTHROUGH THE FEAR』プラサカプコン
・バンダイナムコアミューズメントテーマパーク「MAZARIA(マザリア)」池袋・サンシャインシティ『ハードコール・ザ・リアル』プロデュース。

[海外映画プレミア演出・レッドカーペット出演]:「バイオハザード・ザ・ファイナル」「死霊館のシスター」「ウォーキングデッド」
[番組]:「ジャニーズチャンネル」「超問クイズ~カメラを止めるな!超リアルなゾンビに扮している有名俳優を当てろ2時間SP」「ゲンバビト」「AKBINGO」「ニノさん」 「モヤモヤさまぁ~ず」「ワケありレッドゾーン」「オトナ養成所バナナスクール」「アバンティーズチャンネル」など (出演/特集)
[舞台]: 「滝沢演舞城」「ジャニーズシアター」
[映画]: 「イルカ少女ダ、私ハ」「心霊病棟」「渋谷怪談」「リアル鬼ごっこ」
[アトラクション]: 「台場怪奇屋敷」「婆医のハザード」「呪怨」「ゾンビ防衛大学」ラフォーレ原宿「ゾンビ屋敷ZDU」「ニコニコ超会議」「ゾンビ村コスゲ」その他、渋谷VR PARK TOKYO、「オバケリアVR」

■恐怖ソリューション企業【株式会社ZAUNTED ゾウンテッドコーポレーション】

ゾウンテッドコーポレーションゾウンテッドコーポレーション

[革命的お化け屋敷のパイオニア]
2013年〜住宅街にお化け屋敷、2017年〜村人ごと「ゾンビ村」に〜乗用車に乗ったまま体験できる「ドライブお化け屋敷」、2018年〜走ってくるお化け屋敷「オバケバス」そして、歩かないで体験可能な「劇場型お化け屋敷」を発明し、ホラーVR全盛の時代にこそリアル体験を追求したベッド型お化け屋敷「ネグルシ」は 2018年の誕生からすでに全国6箇所へ増殖展開され、人気アイドルがベッドへ拘束され失神しかけた動画は述べ200万回再生更新中。
①【話題性】
1ヶ月で3万人を動員、世界18カ国で国際放送、世界最年少お化け屋敷、最高齢お化け屋敷、ガールズお化け屋敷、セレブお化け屋敷、人気アイドル専用お化け屋敷や、数々の有名芸能人をゾンビにするなど、メディアオファー絶大。 

②【ハイコストパフォーマンス】
プランニング、デザインから特殊造形、特殊メイク、美術、アクター、ゾンビ派遣などまで、
全てをワンストップで制作できる国内唯一のプロフェッショナルお化け屋敷企業。

③ 【オリジナリティー】
あらゆる空間、条件下で、これまで遊園地やテーマパークにしかなかった「お化け屋敷」を街中の様々な場所に出現させてきたパイオニア

東京駅、東京タワー、東京ドームシティー、サンシャイン60スカイサーカス、越谷イオンレイクタウンVR CENTER、名古屋メイカーズピア、長崎ハウステンボスなど全国で展開している。

[コーポレーションサイト]http://obake.red/corp/

 


(2019年5月31日現在) ※プレスリリースの情報は発表日現在の物です。発表後予告無しに内容変更される事が有りますので御了承下さい。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ZAUNTED >
  3. お化け屋敷企業と人形作家・清水真理による球体関節人形『ゾウンテッ子』誕生。世界へ贈る「"恐怖"を乗り越える人類へのメッセージ」