相続手続きのDXを行うスタートアップbetter、永代供養墓コンサルティング株式会社エータイとの業務提携に関するお知らせ

「テクノロジー×専門家の知見」によって全ての相続問題の解決を掲げ、相続手続きのDX化を行う株式会社better(読み:ベター、本社:東京都中央区、代表取締役:安東容杜)は、永代供養墓のコンサルティングを展開する株式会社エータイ(本社:東京都千代田区、代表取締役:樺山玄基)と業務提携を行いました。
 



■ 本提携の内容
本提携は、それぞれのお客様に対し両社が提供するサービスの相互紹介を行うものです。終活から相続までそれぞれの強みをもつ両社が、お客様にとって最適なタイミングで、相互のサービスのタッチポイントとなることで、より柔軟な価値提供を行ってまいります。

■ 本提携の背景
ライフスタイルの多様化や少子高齢化が進み社会構造が変化する中、ライフエンディングに関しての課題は業界を問わず存在しています。
「相続」「お墓」「葬儀」といった、人生の中で経験することがそう多くないイベントにおいて、互いの事業領域をコラボレーションさせることが、お客様の負担軽減、ひいては社会の課題解決において非常に有効と考え本提携に至りました。

■ エータイについて
2004年設立以来、「人と人のこころのつながりをサポートし、社会のこころを豊かにする」ことを企業理念に掲げ、時代に適合した永代供養墓とそのあるべき姿の構築を目指している。ライフスタイルや価値観が多様化する現代において、お客様一人一人に合わせたお墓選びのサポートと最適な葬儀プランの提案を行い、お墓に関するコンサルティング全般を行う。生前に葬儀内容から費用の支払いまでを済ませておきたいというニーズにお応えし開発した葬儀信託『ぶりす』も運営。
https://a-tie.co.jp/

■ 株式会社betterについて
公認会計士・税理士及びリクルート出身のエンジニアを中心に2018年に設立。ニッセイ・キャピタル株式会社のアクセラレーションプログラム「50M」に2期生として採択。「無限の選択肢から、より良い決断を導く」をミッションとし、人生における重大な決断である「相続」のDX化を行っている。専門知識にテクノロジーを掛け算し、すべての相続問題を解決するプラットフォーム『better相続』を開発・運営。
https://jp-better.com/


better相続税申告 https://jp-better.com/lp/shinkoku
相続税申告を、カンタン、格安、確実に。


自分で行う相続税申告を、申告作業を効率化したシステムと税理士サポートのもと完結させられるWebサービスです。

better相続登記 https://jp-better.com/lp/touki
相続不動産の名義変更を、ネットで、カンタン、格安に。


誰でも簡単に相続不動産の名義変更ができるように設計された、専門家のノウハウが詰まったWebサービスです。


■ 会社概要
会社名:株式会社better
代表者:代表取締役 公認会計士・税理士 安東容杜
設立:2018年9月25日
資本金:132百万円(資本準備金含む)
所在地:東京都中央区日本橋人形町一丁目5番5号 芳町ビル301号
業務内容:相続ウェブサービスの開発・運営
https://jp-better.com/

■ 取材依頼・お問い合わせ先
電話番号: 03-6810-8406
メールアドレス:info@jp-better.com
担当:今西 善昭(いまにし よしあき)
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社better >
  3. 相続手続きのDXを行うスタートアップbetter、永代供養墓コンサルティング株式会社エータイとの業務提携に関するお知らせ