2019年7月は「ゴボウのスープ」、8月は「きゅうりのスープ」、9月は「キノコのスープ」で皆さんにご好評を頂いてきましたが、さて、10月は……?

大阪岸和田より旬の地場特産品を豊富に使った低糖質メニューを発信!

大阪府岸和田市にオープンした低糖質ダイニング「Loca Bran~ロカブラン~」(運営:アールアンドエル株式会社)では、「外食でも太らない!」低糖質メニューを多数取り揃えています。


コース料理には全て「季節のスープ」がついており、お味はその季節に合った旬な食材を使用しています。
10月はハロウィンの季節でもあるので、「和風のパンプキンスープ」をご用意致しました!

 


食材は西洋かぼちゃを使用しています。

かぼちゃは大きく分けて2種類に分かれます。1つは西洋かぼちゃで、もう1つは日本かぼちゃです。
どこのスーパーマーケットでも置いているのが西洋かぼちゃで、日本かぼちゃは、ほとんど流通していません。
それは西洋かぼちゃの方が色合いもきれいで、ホクホクとした甘みも勝り、栄養価も高いことから世間の支持を得ているからです。
そういった理由もあり、ロカブランでも西洋かぼちゃを使用することにしました。
 


かぼちゃはスーパーロカボではなくプチロカボ

かぼちゃの糖質は100gあたり17.2gで、このスープ1杯分の糖質量は8.3gとなっています。
この糖質量は、ロカブランの他のメニューと比較すると決して低いとは言えません。
超低糖質のスーパーロカボではなく、ちょっとだけ低糖質なプチロカボ。
では、何故スーパーロカボではないかぼちゃを、10月のスープに選んだのか……?
その理由は、その糖質量に目を瞑っても良いくらい、栄養素が豊富だからなのです。

β-カロテンの豊富さに注目!

かぼちゃは緑黄色野菜でβ-カロテン、ビタミンB群やビタミンCをっぷりと含んだ栄養価の高い優秀な野菜です。
優れた栄養成分の中でも含有量の多さで注目すべきはβ-カロテンで、β-カロテンは体内でビタミンAに変換されて、風邪や感染症と言った免疫力低下によって発症する病気を抑制する働きをします。
さらにかぼちゃは、ポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなどの抗酸化成分も豊富に含んでいるので抗酸化力が極めて高い野菜でもあります。体内の細胞の酸化は、癌や様々な病気の原因となるので、健康を維持していくためには、日々の食事で抗酸化成分を含んだ野菜を献立にとり入れる必要があるのです。



ロカブランのモットーは、「美食」と「健康」の同時提供

ロカブランでは、美味しいだけのお料理ではなく、美味しくて健康にもなれるメニューの提供を心掛けています。
もちろん、その代表が低糖質料理であり、また今回のかぼちゃのように、糖質量はそこまで低くなくても、栄養素が豊富で健康になれるような食材は、どんどん使用していきます。
「美食」と「健康」を繋ぐお料理を提供するロカブランへ、皆様ぜひ1度ご来店ください!
 


営業時間
11:00~15:00    (L.O. 14:00)
17:30~22:00  (L.O. 21:00)

定休日 木曜日
駐車場 11台 完備
座席数 13テーブル 最大45席
完全禁煙
各種クレジットカード 、PayPay、Waon
ホットペッパー、Lineでのご予約も承っております。

大阪府岸和田市上松町3046
090-3464-8188
https://locabran.com/
低糖質ダイニング「Loca Bran~ロカブラン~」(運営:アールアンドエル株式会社)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アールアンドエル株式会社 >
  3. 2019年7月は「ゴボウのスープ」、8月は「きゅうりのスープ」、9月は「キノコのスープ」で皆さんにご好評を頂いてきましたが、さて、10月は……?