「リアルタイムで生の声援をスタジアム・サポーターに届ける!」最新音声サービス『Sporta Cheer』横浜FCへ導入決定!

7/4(土)から再開する明治安田生命J1リーグの第2節・札幌戦から早速サービス開始予定!

 この度、スポヲタ株式会社(本社:米国ニューヨーク|CEO:家徳 悠介)は、J1リーグ・横浜FCにて、同クラブオフィシャルスポンサーのCBC株式会社のスポンサードのもと、リモート応援のための最新音声サービス『Sporta Cheer(スポヲタチア)』の導入が決定しましたことをお知らせ致します。
 当サービスは、withコロナ時代におけるスポーツの新しい観戦スタイルの一助となるため、「リアルタイムで生の声援をスタジアム・サポーターに届けるサービス」として、カナダ・ChampTrax社の最先端音声アルゴリズムを活用、開発した弊社新サービスとなります。
 同アルゴリズムを用いたサービスは、米国はじめ海外の無観客試合でも多数導入実績があるものですが、サッカーにおける導入事例は横浜FCが『世界初』となります。
 この度、弊社が提供する新サービス『Sporta Cheer』を、日本プロサッカーJ1リーグ・横浜FC(運営会社:株式会社横浜フリエスポーツクラブ|代表取締役社長COO:上尾 和大)にて、同クラブオフィシャルスポンサーであり、スポーツビジネスで新たなビジネスモデルの創出を目指しているCBC株式会社(本社:東京都中央区|担当:塚本 淳二)のスポンサードのもと導入頂くことが決定しました。
 今週末7/4(土)から再開する明治安田生命J1リーグの第2節・北海道コンサドーレ札幌戦から早速導入頂きます。

  『Sporta Cheer』は、スタジアムに応援に行けない、生の歓声を選手に届けることが難しい、withコロナ時代におけるスポーツの新しい観戦スタイルの一助となるため、「リアルタイムで生の声援をスタジアム・サポーターに届けるサービス」として開発した、リモート応援のための最新音声サービスです。

 自宅のテレビやPC、タブレットで試合を観戦しながら、スマートフォンやPCでご利用頂けるサービスとなっており、利用中のサポーターの声援や拍手など生の観戦音が『Sporta Cheer』を通すことで最適な音量、音質にミックスされ、リアルタイムで出力されます。
 スタジアムに設営された音響システムに繋ぐことで、利用するサポーターの観戦音を、タイムラグほぼ0秒でスタジアムに届けることが可能となります。また、『Sporta Cheer』を通して、他の利用サポーターの観戦音もリアルタイムで聞こえてくるため、自宅にいながらスタジアムにいるかのような臨場感を楽しむことが可能となります。
 

『Sporta Cheer』利用イメージ『Sporta Cheer』利用イメージ

 当サービスは、カナダの音声アルゴリズム関連スタートアップ・ChampTrax社が保有する最先端アルゴリズムを活用しております。同社のアルゴリズムを用いたリモート声援サービスは、コロナ禍における米国ESPNボクシングタイトル戦や、NFLドラフト中継などはじめとする各スポーツの無観客試合やイベントで導入されており、今後再開される米国メジャースポーツリーグでも導入が予定されています。

 サッカーにおいての導入実績は、横浜FCでの導入が『世界初』となります。

 今週末7/4(土)から再開される明治安田生命J1リーグの第2節・北海道コンサドーレ札幌戦から導入頂き、13年ぶりにJ1リーグを戦うクラブとサポーターにシーズンを通して貢献出来るよう、随時サービス改善を行なっていきます。


▼『Sporta Cheer』について
 スポヲタ株式会社が開発を進める「リアルタイムで生の音声をスタジアム・サポーターに届けるサービス」です。カナダChampTrax社の最先端音声アルゴリズムを活用した弊社新サービスで、同アルゴリズムを用いたサービスは米国ESPNボクシングタイトル戦などで導入済、今後再開される米国メジャースポーツリーグでも導入が予定されています。サッカーでは横浜FCでの導入が『世界初』事例となります。

『Sporta Cheer』利用画面イメージ『Sporta Cheer』利用画面イメージ


▽『Sporta Cheer』使用方法
1)下記URLにアクセス(推奨環境:スマートフォンiOS/Android「Safari」)
  https://sportacheer.com/

2)画面下中央部の集音ボタンをタップ

3)集音機能が起動(ボタンがピンク色に点灯)したら、自動的に集音開始

4)テレビやPC、タブレットで試合を観戦しながら、手元やテーブルなどに置いたスマートフォンが観戦音(歓声、チャント、拍手など)を集音、タイムラグほぼ0秒でスタジアムに設営された音響システムに出力

5)サービス画面を閉じたままでも集音可能なので、SNSなど他アプリ(マイク機能を使用しないもの)を利用しながら使用することも可能

*集音された観戦音はデータとして記録されません。

*使用可能期間:2020年7月4日(土)17:50 - 20:30(DAZNの中継終了に合わせて、サービス終了予定です) 


▼CBC株式会社について
 スポーツビジネス部隊で『スポーツの力で社会課題の解決を目指す』をミッションに、新たなビジネスモデルの創出を目指し、今回、コロナ禍によってスタジアムを訪れることが出来ないサポーターに新たな観戦体験を提供するため、『Sporta Cheer』の展開を目指す。

社名:CBC株式会社|CBC Co.,Ltd
設立:1925年
担当者:スポーツビジネスユニット プロジェクトマネージャー 塚本 淳二
https://www.cbc.co.jp


▼スポヲタ株式会社について
 『スポーツは、ヲタクに変えさせろ。』をビジョンとして、欧米などの最新テクノロジーを活用しながら、日本スポーツの幅広い競技、領域において、新たな価値創造、及び向上の支援を行っています。

社名:スポヲタ株式会社|Sporta Corp.
設立:2018年
代表:家徳 悠介
https://sportajapan.com

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スポヲタ株式会社 >
  3. 「リアルタイムで生の声援をスタジアム・サポーターに届ける!」最新音声サービス『Sporta Cheer』横浜FCへ導入決定!