【社内向けYoutube & Clubhouse】音声やビデオを録画・配信でき、社内に共有できる IMA(イマ)無料トライアル登録を開始

チームを強くする音声・動画プラットフォーム

マキナ株式会社(東京都中央区、代表取締役:植川 悠、以下「マキナ」)は誰でも簡単に音声やビデオを録画・配信でき、チームに共有できる音声・動画プラットフォームIMA(イマ)の無料トライアルの申し込みを2021年4月6日(水)から開始いたします。

 

■ 背景
コロナ禍のリモートワークで社内のコミュニケーションはテキストチャットやWeb会議が中心となっています。
こうしたコミュニケーションは明確なタスクや議題に沿った課題解決のために行われるため、効率的である一方、感情や価値観、意味や背景を共有するためのには向いていません。

そのため、リモートワークを行う企業では
  • 経営トップのメッセージや新入社員の紹介を動画配信
  • 開発部門が開発の裏話を社内Podcastやラジオのように配信
  • Clubhouseで勉強会やアップデートを共有する場を設ける
といった音声や動画を活用する取組みが増えていっています。しかし、そのための社内用のYoutubeやClubhouseのような最適なツールや環境がなく、誰もが取組みやすい状態にはないのが現状です。

そこで IMA(イマ)はいつでも、誰でも簡単に音声やビデオを録画・配信でき、チームに共有できる企業向け音声・動画プラットフォームを提供します。

■ IMAを導入するメリット
〔チームのベクトルを一つに〕
IMAを使うことで動画編集ツールの使い方を学ぶ必要はなく、Webカメラとマイクさえあれば効果的な動画や音声を発信できます。誰もが発信者になれることで、マネジャーが仕事の背景や大切な価値観を伝えたり、メンバーがお互いの仕事に対して感謝や称賛を伝えることでき、リモートワークでバラバラになりやすいチームを一つにします。
〔動画・音声共有による効率化〕
繰り返し伝えたいメッセージや社内に広く伝えたいことを録画によって共有することで、何度も繰り返し同じ話をする手間が無くなります。会議やミーティングにおける「共有」を動画に代替えすることで時間をより効率的に使うことも可能になります。

■ IMAの機能
〔録画・録音〕
  • 音声・ビデオの収録
  • 画面共有の収録
  • 複数人でのビデオ収録


〔配信〕
  • 社内へのライブ配信
  • ライブ配信のアーカイブ
  • ライブ視聴者の可視化


〔テンプレート〕
  • 動画・音声を効果的に分割するセクション機能
  • 伝えたい話題に応じた豊富なテンプレート
  • 動画の品質を高めるBGM


〔アーカイブ・検索〕
  • 動画・音声の自動文字起こし
  • 全文検索
  • コメント・リアクション


■ 無料トライアルへのご登録
IMAは近日中の無料トライアル開始を予定しております。無料トライアルををご希望の方は、下記よりご登録ください。
〔無料トライアルの登録はこちら〕
https://www.ima.work/

■ 問い合わせ先
IMA広報担当(マキナ株式会社 植川)
uekawa_yu@machina.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マキナ株式会社 >
  3. 【社内向けYoutube & Clubhouse】音声やビデオを録画・配信でき、社内に共有できる IMA(イマ)無料トライアル登録を開始