動物避難所開設訓練-同行避難の選択肢増やし、災害時にペットと飼い主の命守るために。

全国に広めるため、岐阜のNPO、全国の開設希望者らと動物避難所開設を学ぶ。

ペット防災活動に取り組む、NPO法人人と動物の共生センターは、大規模災害に備え、ペットの避難を支援するために、動物避難所を開設予定です。2021年1月28日(木)に、4回目となる、動物避難所開設訓練を行います。全国に先駆けた、動物避難所の訓練となります。コロナ禍ではありますが、防災対策も喫緊の課題。感染症対策を行った上で、全国の動物避難所開設希望者らと共に、実際の動物避難所の設営・運営について訓練します。
1.ペットとの避難の現状
災害が多発する日本において、ペットとの同行避難は、大きな課題となっています。ペット連れの避難を断られたという報道や、SNSでの書き込みが散見され、そうした情報を見聞きした飼い主が「ペットがいるから…」と避難をあきらめ、被災するという事態も発生しています。
 



ペットが安全に避難できない状況で、飼い主だけが避難することはできません。逆に、ペットの避難を実現できれば、飼い主が適切な避難を行うことができるようになります。災害時に、誰一人取り残さない避難を実現するためには、飼い主とペットの適切な避難を実現することが必要です。
 


2.動物避難所を開設
こうした課題を解決するため、NPO法人人と動物の共生センターでは、全国に先駆けて、動物避難所の設置に取り組んでいます。運営する、犬のしつけ教室の施設を活用して、最大収容数40頭の犬を収容できる避難所(動物だけ預かる避難所)を開設する計画で準備を進めています。これまでに、2019年より夏・冬の年2回の訓練を実施してきました。
 

動物避難所開設訓練の様子動物避難所開設訓練の様子


そして、2020年は、7月4日、9月9日の豪雨の際、近隣の境川の水位上昇に伴い、岐阜市より高齢者等避難・避難準備が発令されたことを受けて、動物避難所を開設しました。いずれの日も、その後、幸いにして水位が下がったため、実際に被災動物を受け入れることはありませんでしたが、こうした取り組みが全国に広がる事で、同行避難の選択肢を増やし、ペットとの避難を後押しできると考えています。

4回目となる今回は、動物避難所開設計画の確認、動物預かりスペース設置訓練、動物管理訓練、情報収集・発信訓練、非常電源訓練、非常用トイレ訓練、非常食訓練、等を実施予定です。

また、本訓練に関して、積極的に情報発信することで、動物避難所という存在の社会に対する認知度を向上させていきます。

【動物避難所開設訓練 概要】
●日時
2020年1月28日(木)
9:30~16:00

●場所
ドッグ&オーナーズスクールONELife
(NPO法人人と動物の共生センター事務所)
岐阜県岐阜市岩地2-4-3
駐車場有

●内容
大規模地震を想定した避難所開設訓練の実施
※参加者には、訓練の見学をしていただけます。
1.避難所開設計画の確認(9:30ごろ)
・発災から動物避難所開設までの流れを確認します。
2.情報発信訓練
・SNSでの避難所設置に関する告知訓練をします。
3. 非常電源訓練
・外部電源がない状態で、太陽光発電システムを稼働させます。
・電灯がつかない状態で、明かりを確保する訓練を行います。
4.避難スペース設置訓練
・ケージやパーテーションを用いて、動物の避難スペースを作ります。
5.災害用非常食試食(感染症対策を鑑み、実施を控える場合があります。)
・水道、電気を使わずにお湯を沸かすところから始めます。
6.動物受け入れ訓練
・動物受け入れ時の作業フローを確認します
7.撤収
8.振り返り、質疑応答(16:00ごろ)

●参加予定者
現在時点での訓練参加者は、動物病院・ペットサロン経営者・従業員、NPO関係者、大学教員、地域防災組織所属者など、多様な主体が参加予定です。参加者の半数以上が動物避難所の開設を検討していると回答しています。

※見学参加者の受付は終了しています。
※報道機関の取材に関しては、参加可能です。
 

電源確保訓練の様子電源確保訓練の様子

 

 

3.全国に広めるために‐動物避難所開設マニュアルの公開
NPO法人人と動物の共生センターでは、全国に動物避難所の取り組みを広めるために、当団体の事例における、動物避難所開設マニュアルを公開しています。本マニュアルは、訓練の度に、より現実的で実効性のあるものに改訂を重ねています。

▶動物避難所開設マニュアルのダウンロードはこちら
http://human-animal.jp/wp-content/uploads/2021/01/2118953908111d2dacdc6926d8fa3dca.pdf


4.全国動物避難所マッププロジェクト
全国に動物避難所を広めるために、当団体では、全国動物避難所マップ(うちトコ動物避難所マップ)プロジェクトに参画しています。同プロジェクトはペットと飼い主の避難を支援することを通して、誰一人取り残さない避難を実現することを目的としています。

2021年内に、全国の動物避難所を登録・検索できるWEBサイト、「うちトコ動物避難所マップ」を開設予定です。サイト内には、飼い主がペットと適切に避難するための、避難先の情報や、避難を支援する情報を掲載し、飼い主に災害への備えを促していきます。

2020年12月31日まで、岐阜市の支援を受け、ふるさと納税によるクラウドファンディングを実施し、500万円の寄付を受けることができました。寄付は、WEBサイトの開発等に活用していきます。

▶クラウドファンディングの詳細はこちら

https://www.furusato-tax.jp/gcf/1036

 



5.本件に関する問い合わせ先
認定NPO法人人と動物の共生センター
担当:奥田順之
岐阜県岐阜市岩地2-4-3
TEL:058-214-3442
FAX:058-214-3640
MAIL:info@tomo-iki.jp
HP:http://human-animal.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人人と動物の共生センター >
  3. 動物避難所開設訓練-同行避難の選択肢増やし、災害時にペットと飼い主の命守るために。