シフト管理SaaSサービス「らくしふ」運営のクロスビットが2億円調達

AIでの需要予測と最適労働力配置により、企業のさらなる利益率向上への貢献を目指す

シフト管理SaaSサービス「らくしふ」を運営する株式会社クロスビット(本社:東京都品川区、代表取締役:小久保 孝咲)は、事業拡大を目的とした2億円の資金調達を実施いたしました。引受先はニッセイ・キャピタル、みずほキャピタル、East Ventures、YJキャピタルです。

今後は、企業のシフト管理の効率化だけではなく、AIを用いた需要予測と最適労働力配置により、企業のさらなる利益向上を実現するサービス開発に取り組んでまいります。

シフト管理SaaSサービス「らくしふ」を運営する株式会社クロスビット(本社:東京都品川区、代表取締役:小久保 孝咲)は、事業拡大を目的とした2億円の資金調達を実施いたしました。引受先はニッセイ・キャピタル、みずほキャピタル、East Ventures、YJキャピタルです。

今後は、企業のシフト管理の効率化だけではなく、AIを用いた需要予測と最適労働力配置により、企業のさらなる利益向上を実現するサービス開発に取り組んでまいります。

◆ 「らくしふ」について

サービスURL:https://rakushifu.jp/

「らくしふ」は、LINEを用いて「シフト管理の効率化」と「従業員の最適配置」で利益を最大化するシフト管理ツールです。導入店舗数は4,500店舗以上を突破しており、シフト管理業務の90%以上の削減や、他店舗間のヘルプ機能の活用による数百万円分のリソースの創出など、さまざまな成功事例が生まれています。

「らくしふ」でできること
・データの可視化による正確な予実管理の実現や労働管理の徹底など、会社全体を管理する経営層の課題を解決できる
・データに基づいた利益創出や現場でのシフト管理体制の構築など、店舗管理者の負担を軽減できる
・希望するシフトや環境で働いたり、管理者等と円滑にコミュニケーションを図ることができ、従業員のモチベーション向上に繋がる

「らくしふ」導入企業・サービス様 ※五十音順
 

◆ 「らくしふ」がAIで実現する、需要予測と労働力配置が最適化された世界

弊社は、「Smart Life to All Workers」をミッションに、2017年8月より「らくしふ」を提供開始しました。日本の労働力人口は2065年には40%減少する(※1)と言われている一方、非正規雇用人口やパート・アルバイト人口は増加する傾向にあり(※2)、生産性向上のためにリソースマネジメントが重要になります。

さらに、新型コロナウィルスの影響で、非正規雇用やオンデマンドワーク化が進むことによりリソース分配の計画の重要性が高まっています。管理や作業の工数削減、各種計算の自動化を推進などの動きが、さらに加速していくことは間違いありません。

そのような中で、現在は手間のかかるシフト管理を効率化するサービスの提供を行っています。今後は、AIによる需要予測と合わせて必要な労働力が最適配置されるサービスを実現することで、企業の利益率向上にさらに貢献してまいります。 

※1 少子高齢化で労働力人口は4割減(出典:みずほ総合研究所)
https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/pl170531.pdf 
※2 労働力調査 2019年平均結果(出典:総務省統計局)
https://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/index.html

◆ 資金調達概要

資金調達引受先は以下のとおりです。

ニッセイ・キャピタル株式会社
みずほキャピタル株式会社
East Ventures
YJキャピタル株式会社

 ◆引受先コメント(順不同)
ニッセイ・キャピタル株式会社
アソシエイト 伊藤 佑将


労働力人口の減少に伴い、オンデマンドワーカーの重要性は年々増加しています。 しかし、オンデマンドワーカーの管理は、未だ改善の余地が大きいのが実態です。 クロスビット社では、現場に寄り添い磨きこまれたシフト管理サービスにより、様々な店舗の利益最大化に貢献してきました。 現在取り組んでいる最適労働力配置構想は、コロナ禍で大きく変化しつつある働き方の変革をリードしていくと確信し、今回御出資させて頂きました。 オンデマンドワーカー市場のリーディングカンパニーを目指す小久保さんの挑戦を、私も全力でサポートしていきます。

みずほキャピタル株式会社(みずほ成長支援第3号投資事業有限責任組合)
営業第1グループ副グループ長 兼 投資第一部長 相澤 直樹


前回に続いて今回ラウンドにも参加させて頂きました。クロスビット社が提供するオンデマンドワーカーマネジメントSaaSのプラットフォームは、前回ラウンド以降も進化を続け、着実にユーザーからの支持を増やしてきております。コロナ禍の影響が随所で囁かれる時勢ではありますが、クロスビット社が提供するサービスは、平時はもとより、こうした時勢においては更に必要とされるサービスであると考えております。我々はみずほフィナンシャルグループの一員として、グループ全体のリソースを活用しながら、クロスビット社の活動を引続き支援して参りたいと思います。

East Ventures
シニアアソシエイト Code Republic共同代表 ハミルトン 世菜


導入店舗数の大幅な拡大は、らくしふが時代の需要に適した新しいサービスであることを示しています。
今後の先を読みづらい世の中で、生産性を高め、人材を無駄にしないらくしふは経営層にとっても、労働者にとっても必要不可欠なものになってくると思っています。
推進力のある小久保さん率いるクロスビットは、今後もさらに勢いを増して成長していくと確信しております。

YJキャピタル株式会社
インベストメントマネージャー Code Republic共同代表 松山 馨太


新型コロナウィルスにより働き方が大きく変化する中で、オンデマンドワーカーやパラレルワーカーと呼ばれる働き方が増加しています。
クロスビットは、雇用主・被雇用者双方の観点でwithコロナ時代の新たな働き方を支援するプラットフォーマーとして成長していくと確信しています。
冷静沈着、行動力に溢れるナイスガイ小久保さんの躍進楽しみにしています!!

<企業情報>
社名:株式会社クロスビット
所在地:東京都品川区西五反田7丁目22-17
代表:代表取締役 小久保 孝咲
設立:2016年4月
資本金:3億4,122万円(資本準備金含む)
企業URL:https://x-bit.co.jp

<サービスに関するお問い合わせ>
下記よりお問い合わせください。
https://rakushifu.jp/

<広報へのお問い合わせ>
担当:河合
電話番号:050-3188-9824
Mail:pr@x-bit.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クロスビット >
  3. シフト管理SaaSサービス「らくしふ」運営のクロスビットが2億円調達