『茶々だいかんやま保育園』が第15回キッズデザイン賞を受賞!デザインを通した豊かな創造性の中で命と向き合い遊び、学ぶことで環境や多様性への意識を高める都市型保育園

土・風・緑・光・水に溢れた自然に対する感性が広がる園舎。持続可能な開発目標(SDGs)の実現に向けての取り組みが高く評価され受賞。法人として3度目の受賞を達成!http://chacha.or.jp 

「Education is Empathy〜よりよく理解しあうことで、世界は変わる〜」を法人のコンセプトに、関東近県16園を展開する、茶々保育園グループは、2021年4月に開園した『茶々だいかんやま保育園』が「第15回キッズデザイン賞」(主催:キッズデザイン協議会、応募総数:409点)を受賞したことをお知らせいたします。

茶々だいかんやま保育園のコンセプトは”持続可能は未来の主役を育む”。今後の世界を語る上で不可欠なSDGs(持続可能な開発目標)について、エコロジーのみならず、文化や街づくり、人々の接し方などを含めた全てのコミュニティの持続可能性を追求する保育・教育を実践する園舎のデザインが評価されました。

 

茶々保育園グループは、1979年に埼玉県入間市の茶畑の真ん中で「茶々保育園」を開園して以来、東京・埼玉・神奈川・千葉・群馬の首都圏を中心に16園を展開しております。当法人では、これまでに2度のキッズデザイン賞を受賞。2016年に保育園に併設した地域交流スペース「ちゃちゃカフェ」がコミュニケーションデザイン分野で評価され、2017年には日本初の都市公園内保育園として開園した「茶々そしがやこうえん保育園」の白く曲線のフォルムが洗練された印象の園舎が建築部門で受賞いたしました。

この度、「キッズデザイン賞」(子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門/建築カテゴリー)を受賞した『茶々だいかんやま保育園』の内装デザインは一級建築士事務所EANA(https://www.eana.jp)が手がけ、さらに、これまでにない保育園の環境を実現するため、good design company代表のクリエイティブディレクター水野学氏がディレクションを務めました。子どもの安全性はもちろん、コンセプトに合わせた自然物の融合(土壁など天然素材)を徹底し、環境が子どもたちや保育士の美意識にも影響を与えることから、従来の保育園にはない斬新なアイデアが散りばめられています。

■受賞作品概要
受賞作品名称 :『茶々だいかんやま保育園』

■園舎デザイン

地層をイメージした土壁と真鍮の壁地層をイメージした土壁と真鍮の壁

 

ICTを活用し保育展開する「ホール」ICTを活用し保育展開する「ホール」

 

都心にありながら自然を感じるガーデン都心にありながら自然を感じるガーデン

子どもたちの活動を保護者や職員と共有する「ドキュメンテーションセンター」子どもたちの活動を保護者や職員と共有する「ドキュメンテーションセンター」

■『茶々だいかんやま保育園』概要
名称  :茶々だいかんやま保育園
種別  :認可保育所
開設  :令和3年4月1日(木)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿西2-13-5
開所時間:月曜〜土曜 7:15~20:15
日曜・祝日 8:30~19:30
電話番号:03-6380-2395
定員  :113名

■キッズデザイン賞とは

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスで優れたものを選び、広く社会へ伝えることを目的としています。
子どもが使う製品はもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てへの配慮があれば応募可能です。日用品から住宅、街づくり、ワークショップ、調査研究まで幅広い分野が対象となっています。受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められます。
URL:http://www.kidsdesignaward.jp/


■茶々保育園グループの最新情報について
茶々保育園グループ 公式ホームページ                                https://chacha.or.jp/
茶々保育園グループ フェイスブックページ                          https://www.facebook.com/chacha.asumi/?fref=ts
茶々保育園グループ インスタグラム                                   https://www.instagram.com/asumi.chacha/
茶々保育園グループ 公式ブログ                                         https://ameblo.jp/chacha-nursery/
茶々保育園グループ CEO 迫田健太郎 公式ツイッター           https://twitter.com/kentaro_sakoda?lang=ja


■茶々保育園グループ(社会福祉法人あすみ福祉会)概要
「Education is Empathy~よりよく理解しあうことで、世界は変わる〜」をコンセプトに、関東近県16園を展開する保育園グループです。1979年、埼玉県入間市の”茶畑の真ん中”に第一号園を設立以降、”丁寧に寄り添い、子どもを一人の人間として尊重する”という理念を元に、独自のモノサシを持ち保育を行っております。地域社会との交流を目的とした「ちゃちゃカフェ」の設置や、保育士の地位向上に向けた「オリジナルウエア開発」や「スタッフ名刺制度の導入」など、保育業界を変える新たな取組を積極的に行っております。
法人名                                  :社会福祉法人あすみ福祉会
本部                              :〒358-0026 埼玉県入間市小谷田上ノ台64
理事長                         :迫田健太郎
ホームページ                :http://chacha.or.jp





 
  1. プレスリリース >
  2. 社会福祉法人あすみ福祉会 茶々保育園グループ >
  3. 『茶々だいかんやま保育園』が第15回キッズデザイン賞を受賞!デザインを通した豊かな創造性の中で命と向き合い遊び、学ぶことで環境や多様性への意識を高める都市型保育園