リアライズコーポレーションが新TVCMシリーズ「47都道府県から未来へ」の放送を8月より順次開始 「徳島」「香川」「高知」「愛媛」篇からスタート

今後、全国47都道府県の各地域を元気にするCMを制作し、順次放送予定

大型トラック等を投資対象とし、運送会社を支援する金融スキーム「トラックファンド®」を手掛ける株式会社リアライズコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役社長:今福洋介)は2020年8月15日より、新たにTVCMシリーズ「47都道府県から未来へ」(30秒)の放送を開始いたしました。
各都道府県をリアライズコーポレーションのトレーラーが巡る内容で、「徳島」篇(8月15日~)を皮切りに、「香川」篇(9月1日~)、「高知」篇(9月16日~)、「愛媛」篇(10月1日~)を順次放送いたします。
CMは全国ネット(TBS、テレビ東京、日本テレビ)および各地方局のほか、リアライズコーポレーションのウェブサイトでもご覧いただけます。今後、全国47都道府県の各地域のCMを制作していきます。


【新TVCMシリーズ「47都道府県から未来へ」放送に当たって】
リアライズコーポレーションは新シリーズのCM放送を通じて、日本経済を支えるトラック運送業界にスポットライトを当てつつ、投資家の皆さまや提携金融機関とともに運送会社を支援する「トラックファンド®」を世の中に広く知ってもらい、有効に活用してほしいと考えています。
トラックは私たちの生活に欠かせない身近な存在です。工事の資材を運んだり、引っ越しや宅配便の荷物、地域の特産品を届けるのも運送会社の仕事です。これは未来の日本をつくる、時代を超えて伝統文化を伝える重要な役割を担うものです。
CMをご視聴いただいた全国の皆さまが、「トラックが私たちの生活を支えてくれているんだ」「運送業界を応援したい」という気持ちになっていただきたいという思いを込めて、本シリーズの制作および放送を開始しました。
リアライズコーポレーションは「トラックファンド®」を通じて、地域社会ならびに日本経済の発展により一層寄与してまいります。



【CM映像の見どころ】
CM制作のコンセプトは、ニッポンの底力を支える、リアライズの「トラックファンド®」。未来を、今に。
CMは、上記コンセプトを元に作詞・作曲したオリジナルBGMに乗せて、各地域に息づく日本の伝統文化や特産品を象徴するシーンから始まります。人々の真剣な仕事ぶりを映しつつも会話や人物を強調するのではなく、各地域の日常と特色を前面に出す構成としています。
同時に、各地域の名所を走るリアライズコーポレーションのトラック(トレーラー)の映像を交互に挟むことで、どの地域でもトラック物流が欠かせないものであること、それが地域社会を形成していることを表しています。
今回のCMは、夜明け前、日中、夕暮れ時とさまざまな時間帯で撮影しています。これはナレーション「トラックは、どんな時も、あなたのために走り続けています」にあるように、私たちが起きている間も寝ている間も、トラックが日本中を走り続けていること、それが今日終わるのではなく、明日以降も続いていくことを示しています。
またCMでは、各地域から未来へと、人々の思いを運んでいくことをメッセージとして織り込みました。
私たちの身近な生活を支え、地域社会を支え、日本経済をも支えるトラックのカッコよさを特色ある各地の映像美とともに、どうぞお楽しみください。



【TV CM概要・放送スケジュール】
名称:新TVCMシリーズ「47都道府県から未来へ」の「徳島」「香川」「高知」「愛媛」篇(各30秒)
放送番組:TBS「NEWS23」https://www.tbs.co.jp/news23/
テレビ東京「ガイヤの夜明け」https://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
日本テレビ「news zero」https://www.ntv.co.jp/zero/
放送地域:各番組放送地域(全国)、地方局
放送期間:2020年8月15日~10月15日(「NEWS23」「ガイヤの夜明け」は9月30日まで。「news zero」は10月1日から放送)

「徳島」篇(8月15日~31日)……徳島県の伝統工芸である「阿波しじら織」を取り上げています。機織りの瞬間、織物が藍染されていく瞬間、丁寧な手作業など、美しい和の織物が出来上がるまでの工程を映します。

 

 


「香川」篇(9月1日~15日)……日本三大うどんの筆頭ともいえる香川県の讃岐うどん。シンプルな見た目に秘められた手打ち麺のコシの強さとイリコ(煮干し)の出汁が特徴です。トラックの力強さにも通じます。

 


「高知」篇(9月16日~30日)……消費量全国第1位、県の魚でもある高知の鰹。土佐鰹の水揚げから鰹節を作るまでの工程を映します。四万十川の大自然と、香りが届きそうな繊細な削り節の対比もお楽しみください。

 


「愛媛」篇(10月1日~15日)……世界有数のタオル生産地である愛媛県の今治タオルの製造現場を紹介しています。職人の真剣なまなざし、指先をクローズアップしました。瀬戸内海の風を感じられる内容です。

 

 

【トラックファンド®】
リアライズコーポレーションが組成・運用する、大型トラック・トレーラー等を投資対象とする独自の金融スキーム。運送会社(新たな車両調達手段として「買う」から「借りる」へのビジネスの転換、財務体質の改善、ドライバーや整備士の働き方の改善)、投資家(運用利回りのいい安定的な投資)、金融機関(顧客ニーズに応えうる新たな金融商品の提供)の三者にメリットをもたらし、運送業界の発展につながる公共性の高い金融商品として、幅広い業界から注目を集めている。

【会社概要】
社名: 株式会社リアライズコーポレーション
所在地: 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー34階
代表者: 代表取締役社長 今福 洋介
事業内容: 大型トラック・トレーラーを投資対象とする「トラックファンド®」の組成・販売・運用、車両リース、経営コンサルティング、事業再生など
URL: https://realizecorp.co.jp/

【お問い合わせ先】
URL: https://realizecorp.co.jp/
TEL: 03-6804-5936
FAX: 03-6804-5937
Eメール: info@realizegroup.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リアライズコーポレーション >
  3. リアライズコーポレーションが新TVCMシリーズ「47都道府県から未来へ」の放送を8月より順次開始 「徳島」「香川」「高知」「愛媛」篇からスタート