メディア統合配信と効果検証/アトリビューション分析を実現する【Oricom Programmatic Distribution】をリリースしました。

株式会社オリコム(本社:東京都港区 代表取締役社長:大塚 尚司、資本金1億6,500万円)は、新しい広告配信と効果検証を実現するソリューションとして【Oricom Programmatic Distribution】を本日リリースしましたことをお知らせします。
【Oricom Programmatic Distributionとは】
拡大を続けるプログラマティック広告に対し、提案・運用・検証それぞれの高度化を目指し、専任のオペレーターによる完全内製化を推進。得られた知見は、お客様へ効果として還元してまいります。主として扱うツールは、配信:ディスプレイ&ビデオ360(DV360)、検証:キャンペーンマネージャー 360(CM360)、さらに3rdPartyData(OricomDMP)、1stPartyData(お客様よりご提供)により、お客様独自のターゲティングを実現します。

【イメージ動画】
https://www.oricom.co.jp/platform/oricom-programmatic-distribution.html

<MeritⅠ>複数のインベントリを一元管理 (DV360)
<MeritⅡ>複数のインベントリを共通指標で分析 (CM360)
<MeritⅢ>複数のインベントリに対して、ユニークかつ独自のセグメントを実現 (OricomDMP)
<MeritⅣ>複数のインベントリに対して最適な予算配分を提唱


弊社は今後もお客様の課題解決に貢献し、世の中に一つでも多くの良い関係を創造して参ります。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
リリースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします
株式会社オリコム 経営企画局   茅原匠・山本理文
TEL. 03-6733-2021  
https://www.oricom.co.jp/contact/form_09.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オリコム >
  3. メディア統合配信と効果検証/アトリビューション分析を実現する【Oricom Programmatic Distribution】をリリースしました。