不動産の小口投資クラウドファンディングサービス「TSON FUNDING」第2号商品を2021年1月20日より募集開始いたします。

クラウドファンディング「TSON FUNDING」の会員登録を受付中

不動産投資クラウドファンディング「TSON FUNDING10号(愛知県稲沢市)」の特徴
● 個人では取得が難しい都心の優良不動産を1万円(最低5口より)から出資が可能
●想定利回り6.7%・想定運用期間10ヶ月間
●運用期間中は全期間家賃固定型の家賃保証付き
● 独自の不動産AIによる物件選定
●一括管理により所有者に手間のかからない管理運営
●元本割れを防ぐ「優先劣後システム」を採用
株式会社TSON(本社:名古屋市中村区、代表取締役社長:荒木健次、以下「当社」)は、当社が運営する不動産の小口投資クラウドファンディングサービス「TSON FUNDING」において、「SMART FUND10号(愛知県稲沢市)」(以下「本ファンド」)の出資募集を、2021年1月20日より開始します。

クラウドファンディング(電子取引業務)とはインターネット上で投資家様に不動産特定共同事業契約の締結のお申込みしていただく業務のことをいいます。
当社はキャピタルゲイン型商品「森林再生シリーズ」とインカム重視型商品「SMART FUNDシリーズ」の2商品を販売しており現在までに不動産特定共同事業の基づく不動産投資商品としては17号まで事業を開始いたしております。
またクラウドファンディングでの不動産取引が可能になったことに加え、より手軽にご利用いただけるよう、1口1万円(最低5口以上)からの出資としたしました。

今回の「SMART FUND10号(愛知県稲沢市)」はJR東海道本線「名古屋」駅より乗車時間11分の立地で名古屋市までアクセスが良くベットタウンとして目覚ましく発展している街です。交通だけでなく教育施設や商業施設が身近にそろっておりニューファミリーに嬉しいロケーションです。また対象商品は戸建て感覚で生活できるメゾネット型住宅となっており単身者からニューファミリーまで大変人気なプランを商品化いたしました。

完成予想図完成予想図

■「SMART FUND10号(愛知県稲沢市)」の商品概要
○契約形態:不動産特定共同事業法に基づく匿名組合型の不動産特定共同事業契約
○想定利回り:6.7%(税引き前)
○想定運用期間:10ヶ月間
○募集開始日:2021年1月20日(抽選受付)
○分配回数:年1回
○出資総額:3,100万円
○出資総口数:3,100口
○優先出資募集総額:2,450万円(2,450口)
○劣後出資額:650万円(650口)
○募集単位:1口1万円(最低5口以上)
○対象物件:新築メゾネット型賃貸住宅/1棟3戸
〇分配金は、保有期間の家賃収入・売却時の売却益を原資とし、ご出資頂いた金額に応じて分配致します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TSON >
  3. 不動産の小口投資クラウドファンディングサービス「TSON FUNDING」第2号商品を2021年1月20日より募集開始いたします。