攻撃して学ぶセキュリティ「RedSecurity」Webセキュリティコースの事前予約開始

Levetty株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 岩佐晃也)は、脆弱性のサイトを実際に攻撃することでセキュリティを学ぶサービス「RedSecurity」(https://redsecurity.jp)のOWASP TOP 10を中心とした「Webセキュリティコース」の事前予約を開始しました


https://redsecurity.jp

■ RedSecurityとは
弊社が用意した脆弱性のあるサイトに対して、実際に攻撃をすることで、セキュリティを学ぶサービスです。
攻撃者の視点とその対策方法を学ぶことで、より堅牢なサービス設計に活かすことができます。
環境構築不要で、ブラウザだけで学習することができます。

■ RedSecurity誕生・実施の背景
年々サイバー攻撃関連通信が増えており、昨年2020年のサイバー攻撃は、過去最大の被害件数を記録しました。
そんな中で経済産業省では、「2020年時点で20万人のセキュリティ人材が不足する」と試算しています。
日本からセキュリティ人材を1人でも多く輩出するために、脆弱性のある環境と、オリジナルコンテンツを要したプロダクトを制作しました。

■ 対象
・プログラミングを始めたての方
・セキュリティ知識に関して興味のある方
・セキュリティの分野で専門性を高めたい方
・実際の攻撃手法を知りたい方
・サービスの安全性を高めたい方

■ 講座内容
OWASP TOP 10を中心とした「Webセキュリティコース」
次のような10教材を用意しており、それぞれ攻撃を体験するための環境をご用意しております。

・SQLインジェクション
・クロスサイトスクリプティング(XSS)
・クロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)
・オープンリダイレクト
・OSコマンドインジェクション
・認証の不備
・XML外部実体参照(XXE)
・ディレクトリトラバーサル
・安全でないデシリアライゼーション
・不十分なロギング・既知の脆弱性を持つコンポーネントの使用・セキュリティ設定のミス

通常価格: 税込30,000円

事前予約限定価格: 税込20,000円

200名様限定で提供予定です。
また、環境は1人ずつ用意しているため、誤って他の受講者に誤って攻撃してしまったり、第三者に悪用されることはありません。

■ 申し込み方法
申し込み開始日: 本日
申し込み方法: Webより受付開始
URL: https://redsecurity.jp

■ Levetty株式会社について
Levetty株式会社は、2019年に創業されたベンチャー企業です。当時京都大学工学部情報学科に在籍していた学生が創立し、iOSアプリやWebサービスなど様々なアプリケーションを制作してまいりました。

所在地:東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル2階
代表者:代表取締役 岩佐晃也
URL:https://levetty.co.jp/
メールアドレス: contact@levetty.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Levetty株式会社 >
  3. 攻撃して学ぶセキュリティ「RedSecurity」Webセキュリティコースの事前予約開始