プライシング戦略を支援するPricing Sprint、プロダクトアップデート

プライシングSaaS「Pricing Sprint」を運営するプライシングスタジオ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 嘉尋)は、「Pricing Sprint」にシミュレーション機能と離脱顧客分析機能を実装したことで、より意思決定に繋がり、多様化された場面で価格分析を行うことが可能になったことをお知らせいたします。
◆条件付きシミュレーション機能の概要
シミュレーション機能とは、価格変更を行った際の売上、顧客数の増減を可視化するシミュレーションです。
 


これまで価格変更の意思決定のためにレポートとして提供していた「価格を変更した際の顧客数、売上数の変化シミュレーション」ですが、この度、機能としての実装により、Pricing Sprintを利用されているユーザーの皆様であれば、誰でもいつでもみたい条件での価格変更シミュレーションをすぐに実施することが可能になりました。
 


この機能により、「若年層の女性に絞ったシミュレーション」、「エンタープライズ企業に絞ったシミュレーション」、「特定機能Aを利用しているユーザーに絞ったシミュレーション」などセグメント毎のシミュレーションを行うことで、新料金プランの作成はもちろんのこと、キャンペーン施策の最適な割引金額を算出など日々の施策をより効果的に実施する事が可能になります。

◆離脱顧客分析機能の概要
離脱顧客分析機能とは、価格変更を行った際に離脱(解約)する顧客セグメントを可視化する機能です。この機能を利用する事で、変更予定の価格を適応した際、「男性ユーザーのうち10%が離脱する」、「特定機能Bを利用しているユーザーは離脱しない」といったような分析示唆を得る事が可能となり、根拠を持った意思決定のが可能になります。
 


これまで、離脱顧客分析はレポートで提供させていただく形式を取っていました。今回の機能実装により、これまでのレポーティングに加え、「Pricing Sprint」上で、いつでもみたい条件での離脱顧客分析が可能になります。

サービス導入をご検討の方は、こちらよりお問い合わせください。
https://best-path-partners.tayori.com/form/39d65a6bd1659c7f57cdf246c21103cf11e348a5

◆ プライシングスタジオについて
プライシングスタジオは、プライシングを通じた企業利益と顧客満足度最大化の実現に向けて、価格変更に必要な全てのプライシングプロセスをSaaS化したサービス「Pricing Sprint」を提供しています。また、プライシング専門メディア「プライスハック」や「プライシングコンサルティング」等の事業も多角的に展開しています。

「Pricing Sprint」では、事業に直結する数値である「利用者数」や「売上」等の数値が、サービスの価格変更前後でどのように変化するかを事前にシミュレーションすることができます。そのため、シミュレーションに基づいた事業計画を策定し、サービスの価格変更によるインパクトを最小限におさえることにも繋がります。また、利用者の年代や性別、動機等より詳細な属性ごとに、どのような属性の利用者が離脱するのかも把握することができ、対象とする利用者の方向性や事業戦略を検討する際に活用できます。
Pricing Sprint:https://pricing.co.jp/pricing-sprint
プライスハック:https://price-hack.com

◆ 採用情報
プライシングスタジオでは一緒に働く仲間を募集しています。あらゆるビジネスパーソンにプライシングという武器を届けるため、より一層「Pricing Sprint」、「Price Hack」を加速してまいります。あなたのお力をお貸しください。

採用情報:https://www.wantedly.com/companies/best-path-partners

◆ 会社概要
社名:プライシングスタジオ株式会社
※ 2020年10月、旧社名である株式会社Best path Partnersから、プライシングスタジオ株式会社に社名変更いたしました
代表取締役社長:高橋 嘉尋
所在地:東京都港区芝公園4-6-8 bijin-BLDG, 3F
設立:2019年6月26日
事業内容:SaaS事業、メディア事業
URL:https://pricing.co.jp
<取材・サービスに関するお問い合わせ>
Mail:info@pricing.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. プライシングスタジオ株式会社 >
  3. プライシング戦略を支援するPricing Sprint、プロダクトアップデート